FC2ブログ

アキアカネ

2015年9月26日(土) その2

 続きです。
ナツアカネ産卵撮影で、なんとか良いポジションが無いかと、田んぼをグルグル歩きながら
探していると、1カ所だけ稲の無い田んぼがありました。↓

2015_09_26_05_1.jpg

 どう見てもアキアカネが産卵しそうな感じです。
ゆっくり歩きながら探してみると、やはりアキアカネが。

2015_09_26_06.jpg

【全ノートリミング】

2015_09_26_07.jpg

2015_09_26_08.jpg

 最初はマクロ撮影をしていましたが、結構な数の産卵でしたので、すぐに車へ広角レンズを取りに行きました。
まさか、戻ると産卵終了なんてないよね?・・と思いながら、急ぎ足でポイントへ戻りました。

2015_09_26_23.jpg

2015_09_26_11.jpg

  アキアカネの産卵は、次から次へと、休む間もないほど産卵にやってきました。
先ほどの、ナツアカネそっちのけで撮影。
今日は、2ペア~3ペアの同時産卵は、当たり前な状況でしたが、これをフレームに入れようと
しますが、どうしても無理でした。

2015_09_26_12.jpg

2015_09_26_13.jpg

2015_09_26_14.jpg

 残念だったのが、ストロボのロックをするのを忘れていたようで、いつからか分かりませんが、ストロボが
抜けかかった状態になり、発光しないまま撮影をし続けてしまいました。
写真を見ると丁度、青空が出てきたあたりの時間だったようで、写真は全部真っ黒になってしまいました。
↓これがその時の写真の1枚ですが、ムリやり画像ソフトで補正をかけて明るくしてみましたが、ダメですね。
2015_09_26_15.jpg

2015_09_26_16.jpg

2015_09_26_24.jpg

2015_09_26_17_2.jpg

2015_09_26_25.jpg

2015_09_26_27.jpg

2015_09_26_26.jpg

2015_09_26_18.jpg

2015_09_26_29.jpg


 ということで、非常に充実したアキアカネ産卵でした。
ここのポイントの田んぼは、稲刈りがまだ行われておらず、
たまたまこの1枚の田んぼだけが、稲が無く、更に昨日の雨で、
ほどよく水溜りができ、この1枚の田んぼにアキアカネが集中していたようです。
産卵時間は、10時~12時30分。
完全に産卵終了までは見届けていません。

来週の晴れで、田んぼ内の水が少なくなったら、産卵場所がもっと絞られて
更に密集するかも。
来週もここに来るとしましょうかね。

2015_09_26_18_1.jpg

アキアカネ

2014年11月7日(金)

 今日は快晴でしたが、北風が強かったので、撮影には出かけないつもりで
いましたが、家でじっとしていられず、結局出かけました。

アキアカネを見に田んぼへ。
現地、10時30分到着。
やはり風が猛烈に吹き荒れていました。
気温が高かったので、すでに2ペアほどが産卵しています。

11時になると、次から次へと産卵に現れ、思いのほか盛況でした。






【3枚目のみトリミング】

2014_11_07_00.jpg

2014_11_07_02.jpg

2014_11_07_03.jpg

2014_11_07_05.jpg

2014_11_07_05_5.jpg

2014_11_07_06.jpg

2014_11_07_07.jpg

2014_11_07_08.jpg

2014_11_07_09.jpg

アキアカネ

2014年10月24日(金)

 今日は、先日行ったアキアカネを見に行きました。
前回はかなりの数のペアが産卵に来ていたので、今日も期待して挑みました。
ところが・・・・・。

【全ノートリミング】

2014_10_24_0.jpg

 天候は晴れでしたが、産卵がスタートした10時30分になると太陽が雲に隠れてしまいました。
前回の産卵に比べかなり数が少ない状況でした。、
まず、1ペアだけ産卵しているのを発見し、コンデジで撮影。

2014_10_24_1.jpg

2014_10_24_4.jpg

 更に、メスが産卵する気がなく、動きが大きく連結を解こうとします。
なんとか産卵しても、産卵時間は短く、連結を解いてしまう状況でした。

2014_10_24_5.jpg

 日差しが出たり、曇ったりのためか、全く近づくことができず、広角は断念しました。

2014_10_24_6.jpg

2014_10_24_7.jpg

2014_10_24_8.jpg

2014_10_24_9.jpg

2014_10_24_10.jpg

2014_10_24_12.jpg

2014_10_24_11.jpg
 
 アキアカネを撮影後、ミヤマアカネのポイントへ移動しました。
時間は13時をすぎていましたので、当然産卵は見られませんが、昨年このポイントに
柵が設置されて撮影ができない状況となったため、
近隣にミヤマアカネのポイントが無いか下見してきました。

結果、広範囲に柵が設置されており断念。
この周辺のみならず、隣の市町まで柵が設置されていました。

2014_10_24_13.jpg

アキアカネ

2014年10月18日(土) その1

 午前中は、近場のアキアカネを見に行きました。
現地、9時到着。

今季初めてのアキアカネの観察で、気温も低く、今年も産卵に出てくれるのか
心配になりました。
先日の台風の影響で、田んぼは水が多く、アキアカネの産卵しそうな場所を
探して田んぼを歩きました。

1枚の田んぼが、ほどよく水たまりがあって、いかにもアキアカネが産卵に来そうな
場所を見つけました。
ここで、しばらく待機することに。
すると、10時30分ごろから産卵がスタートしました。

撮影をしていると、次から次へと産卵ペアーが集まり、1つの田んぼに
15ペアほどが常に産卵しているような状況となりました。

かなりシャッターを切りましたが、広角撮影は惨敗。
保険にマクロで撮影、ビデオで撮影をしておきました。
今日の産卵は本当に多かったです。



2014_10_18_01.jpg

2014_10_18_02.jpg

2014_10_18_03.jpg

2014_10_18_04.jpg

2014_10_18_05.jpg

2014_10_18_06.jpg

2014_10_18_99.jpg

2014_10_18_100.jpg



2014_10_18_07.jpg
<こちらはナツアカネです>

アキアカネ

2013年11月9日(土) その1

 今日は、午前中アキアカネを見に行きました。
田んぼは各所に水が残っていて、産卵は分散。
天候もあまり良くない状況で、産卵ペアも少ない状況でした。

魚眼レンズで挑みましたが、息子と2人で近づくには厳しく
すぐに猛スピードで飛び去ります。
視界から見失うことはありませんでしたが、各所転々と場所を変えながら
産卵をします。

昨年のように、1つの田んぼのみに水があるとそこに産卵が集中するのですが
今年は、どこも田んぼに水が残っているので、どうしても産卵が分散してしまいます。
なんとか撮れたものをアップしました。

【全ノートリミング】
2013_11_09_01.jpg

2013_11_09_02.jpg

2013_11_09_03.jpg

2013_11_09_04.jpg

2013_11_09_05.jpg

2013_11_09_06.jpg

2013_11_09_07.jpg

2013_11_09_0100.jpg

テーマ : 昆虫の写真
ジャンル : 写真

家の近所でアキアカネを探しに

2013年10月27日(日)

 今日、私は仕事でした。
息子が近所の田んぼでアキアカネを撮影してきたので
息子の文章とともにアップします。



今日、お母さんと、家の、近くの田んぼに、トンボがいるか、見に行きました。
約5分ぐらい過ぎ・・・いました。アキアカネ・・・
奥へ・・・・すると、ガサガサ。アキアカネの、産卵夢中で、撮影・・・。
40分過ぎさらに20分も産卵が!
増えたところでお母さんが帰ると、言われ撮影終了
満足度84
ピントは自動ではなく、自分であわせました。
お父さんは連射ばかりしますが、僕はしません。
理由は!
連射すると、はじめの写真しか取れないら意味ない!
全部トリミングはしていません。

2103_10_27_1.jpg
<難しい>

2013_10_27_5.jpg
<55点かな>

2013_10_27_2.jpg
<苦労した>

2013_10_27_4.jpg
<おしい>

テーマ : 昆虫の写真
ジャンル : 写真

アキアカネ

2013年9月28日(土) その1

 本日からアカネにシフトしました。
蝶鳥蜻蛉さんと、現地11時前に到着。
到着直後はなぜか、産卵しているトンボがおりません。

しばらくして、アキアカネが産卵に入ってきました。
しかし、ネキトンボとショウジョウトンボの攻撃で中々落ち着いて
くれず、動画含めて撮影失敗。

なのでアキアカネは、後の田んぼでの産卵に期待して・・。

DSC_5570_101.jpg

DSC_5570_102.jpg

DSC_5570_103.jpg





【アキアカネ産卵 スローモーション】
【ピンボケでした】



テーマ : 昆虫の写真
ジャンル : 写真

アキアカネの産卵

2012年11月9日(金)

 今日も蝶鳥蜻蛉さんに案内して頂きました。
まずは、マイコアカネの残党を。
顔の青が抜けてしまっているものの沢山のオスがペタペタと止まっていました。
結構、敏感であまり近寄らせてくれず105mmでは厳しい状況でした。

その後はアキアカネの産卵ポイントへ。
朝から気温が低く曇りがちな天候でしたが、昼前から晴れてきて
11時30ごろから産卵がスタート。
4~5ペアがコンスタントに13:00ごろまで続く状況で盛況!
単独メスの産卵も多く見られました。
やはり産卵の撮影は難しいですネ。

次は。
ガサガサ!
蝶鳥蜻蛉さんも手伝ってくださいました!
ということで、これ以降の更新はヤゴが続きます。

アキアカネ1
<アキアカネ産卵>

アキアカネ2
<アキアカネ産卵>

アキアカネ3
<アキアカネ産卵>

アキアカネ4
<アキアカネ産卵>

アキアカネ5
<アキアカネ産卵>

アキアカネ6
<アキアカネ産卵>

アキアカネ7
<アキアカネ産卵>

アキアカネ8
<アキアカネ産卵>


<アキアカネ産卵 ハイスピード動画>

マイコアカネ1
<マイコアカネ>

マイコアカネ2
<マイコアカネ>

テーマ : 昆虫 虫 むし ムシ
ジャンル : ペット

アキアカネ

2011年10月28日(金)

 やはり今日もカトリヤンマを探しに行ってきました。
休みの日は久しぶりに晴れたので、多くのアカトンボが飛んでいました。
特に多かったのがアキアカネでした。

稲刈りを終えた田んぼでカトリヤンマが産卵に来ていました。
残念ながら、その田んぼは背丈ほどの高さまで、きっちりと有刺鉄線と
電流柵で囲われていて手も足もでませんでした。
仕方ないので見るだけに。

他の田んぼにもいないか田んぼを見回りましたが発見できず。
いたのは隣接する雑木林のアサギマダラ。
また、湿地にタカネトンボがパトロールしていました。
しかし、カトリヤンマのホバリングには出会えないですね・・。

その後、先日カトリヤンマが摂食飛行していた場所へ行ってきましたが、
これまた発見できず。


2011_10_28_01.jpg
<アキアカネ♀>
この体の模様を見て思い出したのですが、子供の頃よくカマキリの餌に捕まえていたのを思い出しました。
秋になると虫が少なくなって、コオロギとアカトンボばかりになるのでよく覚えています。
今ではこのアキアカネも少なくなってきているとか。

2011_10_28_02.jpg


■デジカメでスローモーション撮影をしてみました。




テーマ : 昆虫 虫 むし ムシ
ジャンル : ペット

アカトンボ

2011年10月18日(火)

 カトリヤンマを探しに出かけました。
今日は、以前コオイムシを沢山見つけた池がある場所に行きました。
ここは、池に行く道に雑木林と田んぼがある場所です。
田んぼは稲刈りを終えてます。

カトリヤンマ狙いですが、アキアカネとナツアカネも見れないかなと期待。
到着すると、沢山の秋のトンボが飛んでいました。
種類も豊富で、アキアカネ、ナツアカネが見られました。

数枚写真を撮ってブラブラしていると、丁度17:00。
ススキ周辺に群がる蚊を食べにカトリヤンマ登場!

今年はまともにカトリヤンマを見てなくて、数も少なくなってきているとの
ことで心配しました。

で・・そのカトリヤンマですが・・
残念なことにストロボ忘れて写真は撮れず、ならば捕獲して撮影を試みるも
取り逃がし、挙句すぐに日が落ちて真っ暗。
今の時期って17:30には真っ暗なんですね・

でも、無事カトリヤンマが見れて良かったです!
次回、またここに来て撮影したいと思います。



<ナツアカネ>

2011_10_18_02.jpg
<アキアカネ♀>

2011_10_18_03.jpg
<マユタテアカネ♂>

2011_10_18_04.jpg

テーマ : 昆虫 虫 むし ムシ
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

トンボとヤゴの世界
トンボとヤゴの世界

kouji0823

Author:kouji0823

カレンダー
06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリー
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
アクセスカウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
写真
711位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
動物
160位
アクセスランキングを見る>>
リンク
ブロとも一覧

ぴよぴよ
フリーエリア
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スライドショー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2掲示板
ゲストブック
RSSリンクの表示
最新トラックバック
フリーエリア
検索フォーム