FC2ブログ

クロスギンヤンマの羽化

2013年4月27日(土) その1

 今日は仕事の都合で急遽休みになりました。
息子の希望で朝早くから、ベッコウトンボを見に隣県へ遠征に行ってきました。
現地、7時到着。

かなり寒く風が大変強い日でした。
池にはツバメが高速で飛びまわるだけで、トンボの姿は無かったです。
しばらくすると、上空にヨツボシトンボが1頭飛ぶのを確認。

そこに、カメラを持った年配の方が声をかけてくださいました。
かなりトンボにお詳しい方で、毎日ここのトンボ調査をされているとのこと。
色々とお話を伺いながら池を周りました。

更に、この周辺のポイントをご案内くださるとのことで、お言葉に甘えて
ご一緒させていただきました。

かなり狭い道を車で進み、到着したポイントは大自然が広がり、オオルリとキビタキ
の鳴き声が響き渡っていました。
道中も色々とお話を頂きました。

ここの池は一見よさそうな環境に見えるが、ほとんどトンボの発生は無い、
こっちの池は、毎年カトリヤンマが大量で、カトリ池と呼んでいるだとか、
この奥の池は、マルタンヤンマの池などなど。
ほとんどのトンボは見ることができるそうですが、
こんな良い環境にあっても、唯一、ネアカヨシヤンマだけは中々見れないのだそうです。

今年はベッコウトンボが大変少ないらしく、今日は風が強いことも重なり
トンボ観察には最悪な日とのこと。

ポイントには数名の地元のトンボ愛好家が数名いらっしゃいました。
丁度、クロスジギンヤンマが羽化最中で皆さん順番に撮影。
私と息子も仲間に入って、クロスジ羽化を撮影。

2頭羽化最中で、1頭は頭が殻から抜けず失敗。
皆さんの狙いは、羽化の起き上がりを真剣に狙っておられ、約1時間同じ体制でフリーズ
しています。
凄い忍耐力。

私も負けじとピタッとファインダー覗いてがんばりましたが、その最中に
ヨツボシトンボが飛び回るのを発見し、飛翔撮影にチェンジ。

次の記事に続きます。

2013_04_27_01.jpg

2013_04_27_02.jpg

2013_04_27_04.jpg

2013_04_27_05.jpg
<息子撮影>

2013_04_27_06.jpg
<息子撮影>

2013_04_27_07]
<息子撮影>

2013_04_27_08.jpg
<息子撮影>
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 昆虫 虫 むし ムシ
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

トンボとヤゴの世界
トンボとヤゴの世界

kouji0823

Author:kouji0823

カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリー
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
アクセスカウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
写真
634位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
動物
137位
アクセスランキングを見る>>
リンク
ブロとも一覧

ぴよぴよ
フリーエリア
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スライドショー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2掲示板
ゲストブック
RSSリンクの表示
最新トラックバック
フリーエリア
検索フォーム