FC2ブログ

ムカシトンボ

2018年5月11日(金) その2

 ムカシトンボを見に行きました。
現地には、少し早い12時着。
オスは13時すぎに登場し、約30分間隔で巡回にやってきます。

 観察していると、どうもオスは2頭しかいない模様。
この2頭、性格が全く逆で、1頭は比較的落ち着いているものの、もう1頭はかなり神経質で
した。

 オタカラコウの状態を確認。
幸い、まだ一部のオタカラコウにしか産卵痕が無かったので、もう少し産卵は楽しめそうです。
その年によりますが、メスの産卵が多いと、アッと言う間に、ほとんどのオタカラコウは産卵痕
でいっぱいになります。
そうなると、ほとんどのメスは産卵を試みるも、産卵できる茎が無いため飛び去ってしまいます。

【全ノートリミング】
2018_05_11_10.jpg

2018_05_11_11.jpg

 オス同士のバトルシーンは、一回限りでした。
わずか2頭のオスが巡回に来るタイミングが合わないためです。

2018_05_11_12.jpg

 しばらくするとメスが産卵に。
今日の産卵は、2頭でした。
約1時間以上の長い産卵が続き、オタカラコウの茎の上部まで到達すると、産卵行動が停止。
その後全く動かなくなりました。
約30分経過した頃でしょうか、羽をブルブル震わせはじめたので、産卵を終えて飛び立つのかと
思いきや、なんとすぐ横のオタカラコウに飛び移り、再び産卵を始めました。
これには驚きました。非常にタフなメスです。

2018_05_11_12_0.jpg

2018_05_11_12_1.jpg



 その後、産卵中のメスをオスが見つけて連結。
メスはオタカラコウの茎にしがみ付いてなかなか離れようとしません。

 
2018_05_11_13.jpg

2018_05_11_15.jpg

 わずかな時間でしたが、メスは必死にしがみ付いてがんばっていましたが、連結して飛び去り。
その後、交尾態になることは無く、高い杉の木に・・・。
次回、写真では無く動画で撮っておきたい。

2018_05_11_16.jpg
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

トンボとヤゴの世界
トンボとヤゴの世界

kouji0823

Author:kouji0823

カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリー
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
アクセスカウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
写真
852位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
動物
157位
アクセスランキングを見る>>
リンク
ブロとも一覧

ぴよぴよ
フリーエリア
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スライドショー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2掲示板
ゲストブック
RSSリンクの表示
最新トラックバック
フリーエリア
検索フォーム