FC2ブログ

ホンサナエのヤゴ

2018年3月25日(日)

 毎年、同じ時期に確認に行っているホンサナエとアオサナエのヤゴ調査です。
昨年の調査では、数が少なかったため、ブログもアップしていませんでした。

今年はどうでしょうか。

2018_03_25_01.jpg



 川に入ると、5分もしないうちに、息子がホンサナエを確認。
その後、ホンサナエがよく入るポイントまで、川をガサガサしながら歩きます。

すると、ダビドサナエ、ホンサナエが次々と網に入りました。
特にホンサナエが多い。

2018_03_25_02.jpg


ホンサナエは19頭。(1頭ヤマサナエが混じっています)
2018_03_25_04.jpg
<ホンサナエのヤゴ>

2018_03_25_03.jpg


 キイロヤマトンボも数頭入りました。

2018_03_25_07.jpg
<キイロヤマトンボ>

 ダビドサナエの幼虫は、どこの川でもよく入るお馴染みのヤゴですが、
成虫の産卵は、狙って行っても出会うことができないことが多いです。

2018_03_25_06.jpg
<ダビドサナエ>

 今年は、アオサナエの数が少なかったです。
いつもは、ホンサナエよりも多く入るアオサナエですが、わずか6頭でした。

2018_03_25_05.jpg
<アオサナエ>

ということで、今年は、
ホンサナエ19
アオサナエ6
キイロヤマトンボ3
ダビドサナエ8
オナガサナエ1
でした。

2018_03_25_08.jpg


 その後、ホン2、アオ1、ダビド1を持ち帰りで、他はリリースして後にしました。
8年前に初めて訪れた時は、ミヤマカワトンボをここで多数採集しましたが、その年以降は全く入りません。
暖かくなり、久しぶりの川は最高に気持ち良く、わずか90分ほどのガサガサでしたが、十分堪能できました。

2018_03_25_09.jpg
<アオサナエのヤゴ 終齢>

2018_03_25_11.jpg
<ホンサナエのヤゴ 終齢>



 ガサガサの前、お昼に立ち寄ったハルリンドウとショウジョウバカマ。
毎年群生していたハルリンドウのポイントは、残念ながら数がめっきり少なくなって
4株ほどしかありませんでした。

 D500に無理やり魚露目8号を付けてテストしてみましたが、良い結果は得られませんでした。ボケボケです。↓
2018_03_25_100.jpg

2018_03_25_101.jpg










関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

トンボとヤゴの世界
トンボとヤゴの世界

kouji0823

Author:kouji0823

カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリー
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
アクセスカウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
写真
852位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
動物
157位
アクセスランキングを見る>>
リンク
ブロとも一覧

ぴよぴよ
フリーエリア
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スライドショー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2掲示板
ゲストブック
RSSリンクの表示
最新トラックバック
フリーエリア
検索フォーム