タベサナエ

2017年4月5日(水)

 シオヤトンボと迷いましたが、タベサナエ羽化の確認へ。
今年は、珍しく毎年シーズン開幕に行っていた恒例の池では無く、別の池へ行ってみました。

 通勤ラッシュと重なり、現地には10時前に到着しました。
池には入らず、池淵の陸地を慎重に歩きながら探します。

 サナエの羽化ヤゴを探す際には、うっかり水際の植物などに触れてしまって、水面を
波立たせると、上陸したヤゴが警戒して羽化に影響します。
また、羽化最中の個体は波によって転倒し、羽化不全となってしまいます。
なので、池の中に入って探すと、どうしても波が出てしまうので池に入るのは厳禁ですね。
タベ、オグマ、フタスジは、他のサナエに比べてもその点は特にシビアに思います。

 さて、タベサナエですが、昨日から急に暖かくなり良く晴れて20度近く気温が
ありましたので、まずは、昨日羽化した個体がいないか羽化殻を見て回りました。
しかし、昨日羽化した様子は無く、殻は一つも見当たりませんでした。

しばらく探すと1頭の上陸ヤゴを発見。
昨年も同じ4月5日の羽化でした。
早速、撮影開始。

同行した息子が、タイムラプスとスローモーションの撮影にIphone7を設置。

2017_04_05_01.jpg

 僕の方は、そんなに気合い入れての撮影には及ばず、羽が伸びてから数枚の撮影となりました。
結局、コンデジの写真が一番良かったという結果に・・。

2017_04_05_02.jpg

 ショックだったのが、D500。
手持ちのシグマ製フィッシュアイレンズでは、ライブビューでAFが利かないということに気が付いた。
折角のチルト式液晶なのに、全く使い物にならず・・・。
純正レンズのマクロ105mmではAFは問題ありませんでした。

2017_04_05_03.jpg

 今年、この池でのタベサナエ羽化は今日が初めての様子で、今日はわずか3頭でした。
明日から約1週間ずっと曇り雨なので、タイミングとしては良かったと思います。

 その後、シオヤトンボの羽化状況を見に行きましたが、残念ながらまだ羽化していませんでした。
2時間、かなり羽化殻を探しましたので、多分見落としは無いかと・・・。

そして、帰り道。
冒頭で書いた、毎年トンボシーズンスタートでタベサナエの羽化を見に行っている池にも寄ってみました。
すると、こっちでは羽化はまだ始まっておらず、羽化殻は全くありませんでした。
例年通り、こっちに来ていたら今日は空振りでした。
運が良かった!

ということで、今年もトンボシーズン開幕となりました。

↓息子撮影のタイムラプス&スローモーション。


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

トンボとヤゴの世界
トンボとヤゴの世界

kouji0823

Author:kouji0823

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリー
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
アクセスカウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
写真
401位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
動物
57位
アクセスランキングを見る>>
リンク
ブロとも一覧

ぴよぴよ
フリーエリア
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
スライドショー
フリーエリア

PHOTOHITOブログパーツ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2掲示板
ゲストブック
RSSリンクの表示
最新トラックバック
フリーエリア
検索フォーム