FC2ブログ

オオルリボシヤンマ産卵

2016年8月23日(火) その2


 続いて、オオルリボシヤンマの産卵です。
雨が一時止んだのですが、雷ゴロゴロ鳴る中またいつ降ってきてもおかしくない状況でしたが
ブラブラと散策。
しかし、トンボはウスバキさえも見られず、本当に何もいませんでした。

すると大きな池で、オオルリボシヤンマ3頭が競り合いながら、池の淵に行くのを見ました。
見ると、オス2、メス1で、産卵するメスを2頭のオスが警護していました。
この時は、手ぶらだったので、リュックを取りに戻り、ポイントへ。

 しかし、戻ってみると、2頭のオス警護の姿が見られません。
池の淵を歩いていると、産卵していたオオルリボシヤンマが次々と飛び立ちました。
全部で7頭いました。

 これまでオオルリボシヤンマの産卵は、マクロでしか撮ったことが無かったので、
広角で撮影してみました。

 やはりヤンマの産卵は敏感で、中々近寄ることができず、すべての産卵個体はどこかへ飛び去って
しまいました。
少し時間を置いて、再度立ち寄ると、1頭だけ産卵している個体がおりました。

 結果、飛ばしても、ジッとその場で微動だにせず待っていれば、足元周辺に産卵してくれたので、
なんとか撮影することが出来ました。
複数同時産卵を撮りたかったのですが、7頭いた産卵個体も同じように、飛ばしても動かずジッとしていましたが
飛び去ってしまったので、今日はこの単独産卵で終わりました。

これが青空バックだったら良かったのにな・・・。



↓コンデジでも沢山撮りました。
2016_08_23_15.jpg
<オオルリボシヤンマ産卵 TG-850>

2016_08_23_06.jpg

<オオルリボシヤンマ産卵 OM-D E-M5 MarkII +M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>

2016_08_23_16.jpg
<オオルリボシヤンマ産卵 OM-D E-M5 MarkII +M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>

2016_08_23_09.jpg
<オオルリボシヤンマ産卵 OM-D E-M5 MarkII +M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>

2016_08_23_10.jpg
<オオルリボシヤンマ産卵 OM-D E-M5 MarkII +M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>

2016_08_23_11.jpg
<オオルリボシヤンマ産卵 OM-D E-M5 MarkII +M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>

2016_08_23_17.jpg
<オオルリボシヤンマ産卵 OM-D E-M5 MarkII +M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>



 そして、帰りに立ち寄った、「カエル谷」で撮影したオニヤンマです。
ピンボケです。

2016_08_23_14.jpg
<オニヤンマ OM-D E-M5 MarkII +M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

トンボとヤゴの世界
トンボとヤゴの世界

kouji0823

Author:kouji0823

カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリー
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
アクセスカウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
写真
849位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
動物
176位
アクセスランキングを見る>>
リンク
ブロとも一覧

ぴよぴよ
フリーエリア
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スライドショー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2掲示板
ゲストブック
RSSリンクの表示
最新トラックバック
フリーエリア
検索フォーム