FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ムカシヤンマのヤゴ

2018年2月3日(土)

 息子がヤゴ捜索に行きたいとのことで、久しぶりにフィールドへ。
目当ては、空池のウチワヤンマでしたが、昨年の夏、タイワンウチワヤンマばかりで
ウチワヤンマがほとんど確認できなかったため断念。

 昼食を食べて、行き先はとりあえずムカシヤンマにしました。
今日は気温が少し高かったので、もしかしたら穴から顔を出しているかも
知れません。

現地には、14時到着。
気温は8度でした。(ポイント付近の電光掲示板にて)

 このポイントは、斜面がなだらかで、落ち葉が蓄積してしまい、
ムカシヤンマの生息する穴が落ち葉で隠れてしまいます。
湧水の滴る斜面に積もった枯葉をゆっくりと落としながら探しました。

 まぁ、、、いくら慎重に作業しようとも、
落ち葉を除去する時点で、ムカシヤンマは穴に引っ込んでしまうだろうと
思われます。

 探すこと約5分。
あっけなく発見。
小さなムカシヤンマのヤゴが穴から出てきていました。

2018_02_03_06.jpg

2018_02_03_02.jpg

 かなり小さい。
サイズが分からないので、手に取って撮影してみました。

2018_02_03_03.jpg
<成虫になるには、あと3年はかかるかな?>


 続いて、終齢♂も発見。
LEDライトでムカシヤンマの巣穴を見ている時に、息子が発見したものです。
穴のすぐ横にいました。

2018_02_03_04.jpg

2018_02_03_05.jpg

 今回発見した幼虫は、どちらも穴から完全に這い出た形で見つかりました。
このポイントでは、すぐ近く3m範囲にコケで覆われた湧水が滴る場所もあるのですが、
岩盤で土壌が無いため、その場所では見たことがありません。
 
今日は、カメラ持たず手ぶらで来ましたので、スマホで撮影。
フラッシュが黄色っぽくなってしまいます。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

トンボとヤゴの世界
トンボとヤゴの世界

kouji0823

Author:kouji0823

カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリー
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
アクセスカウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
写真
957位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
動物
189位
アクセスランキングを見る>>
リンク
ブロとも一覧

ぴよぴよ
フリーエリア
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スライドショー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2掲示板
ゲストブック
RSSリンクの表示
最新トラックバック
フリーエリア
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。