FC2ブログ

ヒメサナエ

2015年6月13日(土) その2

 クロサナエ、ダビドサナエを待っていると、ヒメサナエの産卵を見ることができました。
息子の右横の岩陰にスッとサナエ?アサヒナ?が入るのが見え、またアサヒナかと思っていましたが、
しばらくしてもその個体が視界に出てくる気配が無かったため、息子にジェスチャーで伝えると
「産卵!」と叫ぶ。

すぐに駆け寄りましたが、飛び立ってしまいました。
小さな石の上の1cm~2cmほどの高さをギリギリでホバリングして
打水産卵した後、石の上にベタッと静止し、静止接水産卵もしていました。

ビデオも同時撮影しましたが、RECボタンを押したつもりが押されていなく撮影されて
いませんでした。
まだ、若い黄色い個体でしたので、今後しばらく楽しめそうです。
その後、オスも1頭静止しているのを撮影。

今日の状況から、ダビドサナエ・クロサナエは終わり、ヒメサナエにシフトしていると
感じます。

2015_06_13_03.jpg
<ヒメサナエ♂>

2015_06_13_04.jpg
<ヒメサナエ♂>

2015_06_13_04_1.jpg
<ヒメサナエ♂>

2015_06_13_05.jpg
<ヒメサナエ♀産卵 静止接水産卵>

2015_06_13_06.jpg
<ヒメサナエ♀産卵 ホバリング>
スポンサーサイト



クロサナエ

2015年6月13日(土) その1

 本日は、お昼からクロサナエを見に行きました。
予定では、ヒメクロサナエに行く予定でしたが、現地に到着すると曇ってしまい断念しました。

到着した時点では、そこそこ気温もありましたが、曇ってきたこともあり
気温は低下。
ダビドサナエ、クロサナエのオスの姿は1頭も確認できません。

ダビドサナエは数度産卵に訪れましたが、落ち着きが無く、
駆け寄ると同時に産卵を終えてしまうほど短いものでした。

クロサナエはなんとか撮影できましたが、これも産卵時間が短く、
撮影は難しかったです。
ビデオではその最初から終わりまでの映像です。
非常に短い産卵です。

2015_06_13_01.jpg
<ノコギリクワガタ>

2015_06_13_02.jpg
<クロサナエ産卵>

コメントの投稿

非公開コメント

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

トンボとヤゴの世界
トンボとヤゴの世界

kouji0823

Author:kouji0823

カレンダー
05 | 2015/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリー
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
アクセスカウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
写真
832位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
動物
182位
アクセスランキングを見る>>
リンク
ブロとも一覧

ぴよぴよ
フリーエリア
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スライドショー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2掲示板
ゲストブック
RSSリンクの表示
最新トラックバック
フリーエリア
検索フォーム