ルリビタキ

2014年12月30日(火) その4

 続いて私の好きなルリビタキ。
今年初めて撮影します。
昨年はもっと接近できるポイントがありましたが、今年はまだここ以外知りません。

今日も14時以降、曇ってしまったので、これまた光が少なく
ボーグではザラザラになってしまいました。
次回、しっかり晴れた日に解像写真を撮りたいと思います。

【ノートリミング】
2014_12_30_10.jpg
<ルリビタキ♂>

2014_12_30_11.jpg
<ルリビタキ♂>

2013_03_04_03.jpg
<昨年の写真>

実は今日は、この写真を撮ることが目的でした。↓
ヤマガラとバッチリ目が合いました。

2014_12_30_12.jpg
<ヤマガラと息子>
http://koiji0823.blog.fc2.com/
スポンサーサイト

クロジ

2014年12月30日(火) その3

 続きます。
ミヤマホオジロと同時にクロジも出てくれました。

クロジも長く出てくれて、ジワジワと近寄っての撮影もできました。
ボーグで、とにかく接近しての撮影をしていたのですが、
十分解像しませんでした・・・・。

他のカメラマンさん情報によると、今日はミヤマホオジロは午前中全く出ず、
クロジは最近出が悪く、ほとんど見られなかった状況とのことですので、
運が良かったです。

【ノートリミング】
2014_12_30_07.jpg
<クロジ♀>

2014_12_30_08.jpg
<クロジ♀>

2014_12_30_09.jpg
<クロジ♀>

ミヤマホオジロ

2014年12月30日(火) その2

 ミヤマホオジロです。
その1でアップした、カワセミ撮影の前に撮ったので、記事は前後します。

11時ごろ到着して、ポイントへ歩いて行くと、何人ものカメラマンさんと
すれ違います。
狭い場所なので、年末の休みということもあり、混雑しているかと思いましたが
到着すると誰もいませんでした。

すでにミヤマホオジロのメスが出ていました。
その後、30分ほど待ちますが、何も出ない。
そこにお一人のカメラマンさんがお見えになり、一緒に待ちます。

約1時間、ようやくオスのミヤマが出てくれました。
結構長く出てくれました。
今日は、メスは一度出ただけでした。

【ノートリミング】
2014_12_30_04.jpg
<ミヤマホオジロ♂>

2014_12_30_05.jpg
<ミヤマホオジロ♂>

2014_12_30_06.jpg
<ミヤマホオジロ♀>

カワセミ

2014年12月30日(火) その1

 仕事が繁忙期間中で忙しい中、合間の休みに息子と野鳥撮影に行きました。
まずは、カワセミです。
レンズが300mmでしたので、かなり遠くの撮影でしたのでトリミングした
ザラザラの写真ですが・・。

先週は2羽いましたが、今日は1羽しか出ませんでした。

【マニュアル撮影・トリミングあり】
2014_12_30_03.jpg

2014_12_30_01.jpg

2014_12_30_02.jpg


ブログを書籍に

2014年12月26日(金) その2

 ブログを本にしてみた。
ブログサイトも永遠に存続できるとも限らないわけで、
ブログサーバーが、トラブルでファイルを消失したなどもあります。
少し前に、私も利用しているTok2サーバーがトラブルで、ファイルが消えてしまった
という事例もありました。

ブログを丸々バックアップしてくれるフリーソフトで保存などもしますが、
HDDもちょっとしたトラブルで、すぐに壊れることがあります。
なので、こうした紙媒体に残すことが一番有力だと思いました。

カラーで、1冊12000円ぐらい。
全部の記事を書籍にすると、7万ぐらいかかります。

とりあえず、2冊を。

2014_12_26_066.jpg

2014_12_26_07.jpg

2014_12_26_08.jpg

公園散歩

2014年12月26日(金) その1

 本日は、公園に野鳥撮影に行きました。
お昼ごろ到着し、昼食を終えて公園を散策。

午前中は晴れていましたが、午後からはほとんど曇りの状況でした。
散策してすぐに、ウソが出ました。
歩き出してすぐに撮影できたため、今日は色々な小鳥が撮影できる予感・・・。

2014_12_26_01.jpg

2014_12_26_02.jpg

 その後、公園内をぐるぐると何度もまわりますが、目ぼしい鳥は見かけず。
シロハラとヒヨドリばかり。
天候は非常に悪く、風も強くて、霰も降ってくる始末。
結局、駐車場に引き返しました。

駐車場前の小さな池を見ると、明らかにカワセミ撮影用の木が池にセッティングされていました。
そこで、カワセミ待ち。
どんより曇り空の中、カワセミが2羽登場。

カワセミ撮影していると、ヤマガラが慌ただしく目の前の、木柵に数羽止まりました。
どうやら、餌付けされている模様。
その木柵を見てみると、食べ残しの餌がありました。

ヤマガラは、かなり近くまで接近してくるので、もしかしたら手乗りできるかも?
と、ためしにヒマワリの種を手のひらに乗せてみると、あっけなく手乗り。

うーん、かわいい。
初めて手乗りしてみましたが、予想外にハマってしまった。
これだけで、十分楽しめます。
手に乗ったヤマガラの足の感触がなんとも、かわいい。

2014_12_26_067.jpg

2014_12_26_05.jpg

カワセミ撮影していると、後からいらっしゃった方から、ミヤマホオジロ、クロジが出る情報を
頂きポイントへ。

ポイントへ到着するも、なかなか出ず。
ようやく出たミヤマのメスを撮影。
30分ほどして、今度はオスが出ましたが、ブッシュから顔だけを出すだけで、
なかなか表に出ず。
その後、40分ほど待ちましたが、あまりの寒さにギブアップ。

2014_12_26_04.jpg

2014_12_26_03.jpg

 ということで、今日は予想外の手乗りヤマガラに感動した一日でした。
来週、また行きたいな。

久しぶりにハイチュウ・・・

2014年12月23日(火)

 今日は、猛禽撮影に出かけました。
まずは、近場の田んぼにいるチョウゲンボウ。

何度もホバリングして獲物を狙って急降下を繰り返していました。
ホバは逆光、後ろ向きばかりでしたので割愛します。

【今回は、全部子供が撮影した写真となります】
2014_12_23_01.jpg

2014_12_23_02.jpg

2014_12_23_00.jpg

 そこに突然、ハヤブサが突っ込んで来ました。
あまりのスピードに撮影ならず。
チョウゲンボウはアッと言う間に追いやられ、何処かへ逃げてしまいます。
その後、ハヤブサはめちゃくちゃ高い鉄塔の上に。

2014_12_23_022.jpg

2014_12_23_03.jpg

2014_12_23_04.jpg

 高い鉄塔に鎮座したハヤブサが飛ばないかと待ちましたが、一向に飛ぶ気配が無かったため
ハイチュウのポイントへ移動。
到着して、まずは昼食。
今日は、目玉焼きや、粗挽きウインナーなども調理して、約2時間ほどゆっくりしました。

2014_12_23_044.jpg

 昼食を食べて車を走らせると、ここでもハヤブサ。
居るとは知らず、飛ばせてしまったので、遠くへ飛んでしまい撮影できませんでした。

2014_12_23_06.jpg

ハイチュウ。
案の定、カメラマンの車は3台のみ。
というのも、今年の塒入りは、かなり遠く撮影に絶えない状況のため
ほとんど撮影者はいません。

ハイチュウは16時30分ごろ登場。
やはり、遠い。
どうしようも無い状況でした。

2014_12_23_10.jpg

コメントの投稿

非公開コメント

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

トンボとヤゴの世界
トンボとヤゴの世界

kouji0823

Author:kouji0823

カレンダー
11 | 2014/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリー
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
アクセスカウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
写真
308位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
動物
43位
アクセスランキングを見る>>
リンク
ブロとも一覧

ぴよぴよ
フリーエリア
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
スライドショー
フリーエリア

PHOTOHITOブログパーツ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2掲示板
ゲストブック
RSSリンクの表示
最新トラックバック
フリーエリア
検索フォーム