黄昏飛翔 11回目

2014年7月29日(火) その3

 まだ飛び続けるコシボソヤンマを尻目に、黄昏飛翔へ移動。
今日も、多く飛んでくれました。

網と、カメラ。
どちらかに集中すれば良いものを、低く飛べば網に持ち替え、またしばらくすると、
カメラに・・・などを続けていると、実に中途半端に終わってしまいました。
今日は、ネアカヨシヤンマは見ることができませんでした。

2014_07_29_09.jpg
<ヤブヤンマ♀>


息子がヤブヤンマ♀をGET。
2014_07_29_12.jpg
<ヤブヤンマ♀>


スポンサーサイト

コシボソヤンマ

2014年7月29日(火) その2

 続いて、マルタンヤンマの池に移動。
現地には、16時に到着。

マルタンヤンマの産卵は、今日も現れず。
7月22日以降、一度も産卵を見ていないので、
朝の産卵か、曇っている日がいいのでしょうか。

18時すぎ、黄昏飛翔に移動をした際、暗い小川でコシボソヤンマの縄張り!
コシボソヤンマ、始まりました。

2頭が、うまく距離をとって往復。
今日は、180mmしか持ってきていなかったため、180mmで撮影しました。
ずっと往復する、コシボソヤンマの撮影は、中毒性がありますね。

2014_07_29_06.jpg

2014_07_29_07.jpg

2014_07_29_08.jpg

タイワンウチワヤンマ

2014年7月29日(火) その1

 タイワンウチワヤンマを見に行ってきました。
産卵撮影も考えてのことでしたが、残念ながら産卵は見ることができず。
交尾態はいくつか確認しましたが、なぜか、すぐに交尾解除してしまいます。

ということで、飛翔撮影。
今日は気温が低く、風があって、向かい風になると飛ぶスピードは低下しますが、
風にあおられてフラフラします。

1mほどの至近距離で撮影できる池でしたが、人がいる範囲だけうまく避けて通過します。
近場では、多くは見れないタイワンウチワヤンマでした。

2014_07_29_01.jpg
<タイワンウチワヤンマ♂><ノートリミング><息子撮影>

2014_07_29_02.jpg
<タイワンウチワヤンマ♂><息子撮影>

2014_07_29_03.jpg
<タイワンウチワヤンマ♂>

2014_07_29_04.jpg
<タイワンウチワヤンマ♂>

2014_07_29_05.jpg
<タイワンウチワヤンマ♂>

2014_07_29_11.jpg
<昨今数を減らしていると言われる、ニーニーゼミ>

黄昏飛翔 10回目 息子撮影

2014年7月26日(土)

 今日は、私はカメラを車に置いて、網を持ちました。
逆に息子は自分のカメラのみ持って、黄昏へ。

今日は、多く飛びました。
私は、久しぶりに黄昏で網を振り、ヤブヤンマのオスをGETしました。

【すべて息子撮影分】
DSC_4108_1.jpg
<オニヤンマによるヒグラシ捕食>

DSC_4109_1.jpg
<オニヤンマによるヒグラシ捕食>

DSC_4131_1.jpg
<ヤブヤンマ♂>

マルタンヤンマ 他

2014年7月25日(金) その2

 続きです。
遅いお昼を珍しく、吉野家牛丼で次どこに行こうかと思案しながら食べました。
時間が15時を過ぎていたので、やはりマルタンヤンマの産卵の池に。

現地、15時30分到着。
しかし、車から出るとあまりの暑さに、どう考えてもトンボは期待できそうにありません。
しばらく車で待機して、16時すぎに池に向かいました。
そこから、18時までマルタンヤンマの♀は現れず・・・。


そんな中、池の横を流れている奥の薄暗い細流でなんとマルタンヤンマの♂が!
当然、撮影は叶わず、息子と私でそれぞれ一枚の証拠写真となりました。

2014_07_25_11.jpg
<マルタンヤンマ♂>

2014_07_25_10.jpg
<マルタンヤンマ♂><息子撮影><フラッシュ無し>

 その後、黄昏飛翔へ。
今日は、出が非常に悪く、早々と退散しました。

2014_07_25_8.jpg
<ネアカヨシヤンマ>

2014_07_25_9.jpg
<ネアカヨシヤンマ>


ウチワヤンマ産卵

2014年7月25日(金) その1

 前回同様のコースで、またウチワヤンマの池に行ってきました。
現地には、午前10時~14時まで滞在しました。
風がありましたが、気温が高く38度の猛暑日となりました。

産卵は、7ペアが次々と産卵にやってきて、盛況。
目的の魚眼接写撮影を何度もチャレンジしましたが、4ペアを飛ばしてしまい、
今日は諦め。
結果的に写真は、私のように魚眼や180mmマクロ、300mm、ビデオ撮影など、せわしなく
変更するよりも、1本のカメラとレンズで、
さまざまな構図で撮影した息子の方が良い結果となりました。

2014_07_25_1.jpg
<ウチワヤンマ交尾飛翔>

2014_07_25_2.jpg
<ウチワヤンマ♀産卵>

2014_07_25_3.jpg
<ウチワヤンマ♀産卵>


以下、息子撮影、全ノートリミング。
2014_07_25_4.jpg
<ウチワヤンマ産卵 連結解除直後>

2014_07_25_5.jpg
<ウチワヤンマ♀産卵>

 こんだけ近寄って、頭から尾っぽまでピントが合っているので、良いと思います。

2014_07_25_6.jpg
<ウチワヤンマ♀産卵>

2014_07_25_7.jpg
<ウチワヤンマ♀産卵>

黄昏飛翔 9回目

2014年7月22日(火) その3

 黄昏です。
カウントは9回目となっていますが、毎日行ってますので、アップしていないのを
数えると、15回目くらいかな。

今日もマルタン♂を見れず。

2014_07_22_13.jpg
<ヤブヤンマ♂>

2014_07_22_14.jpg
<ヤブヤンマ♀>

2014_07_22_15.jpg
<ネアカヨシヤンマ♂>

2014_07_22_17.jpg
<ネアカヨシヤンマ♂>

マルタンヤンマ産卵

2014年7月22日(火) その2

 続いて、マルタンヤンマ産卵。
時間を持て余してしまい、ゆっくり昼食を食べて、現地15時着。

16時すぎ、1頭が産卵に飛来。
ウチワヤンマ産卵に続き、またもや息子の目の前で産卵。
息子は、全く余裕で撮影終了。


その後、1時間待ちましたが、今日は後続の産卵は現れず、
黄昏ポイントへ移動しました。

2014_07_22_11.jpg

2014_07_22_12.jpg
<マルタンヤンマ♀産卵> <ノートリミング><息子撮影>

ウチワヤンマ産卵

2014年7月22日(火) その1

 今日は午前中、以前から撮りたいと思っていた、ウチワヤンマの産卵を狙って
行ってきました。
実は、7月に入ってから、ウチワヤンマの池に寄り道して見ておりましたが
空振り続きで、産卵どころか、ウチワヤンマ自体がいませんでした。

今日は、3年前に行った際に、オオヤマトンボとウチワヤンマが沢山いた池を思い出し
久しぶりに行ってみました。

まぁ、オオヤマもウチワも、ある程度大きな池にいけば、どこにでもいるトンボでは
あるのですが・・。

現地、10時30分すぎ到着。
池を見ると、ウチワヤンマいました。
しばらくして、交尾態が飛び始めました。
しかし、産卵場所を探しながら広範囲に飛ぶので、すぐに見失ってしまいます。

2014_07_22_01.jpg

2014_07_22_02.jpg

 息子が「ウチワ産卵ーーー!」「はやく!!」と叫ぶ。
池を猛ダッシュ!

息を切らしたまま、なんとか間に合いました。
撮影を開始するも、走りすぎて息が上がってしんどい・・。

警護するオスは、他のオスに追い払われ、到着した時点で飛んでしまい
いませんでした。

息子は、目の前、約2mほどの場所で、交尾を解いて産卵開始をする一部始終を
見ることが出来、かなり興奮していました。

2014_07_22_04.jpg
<ウチワヤンマ♀産卵><ノートリミング>

2014_07_22_05.jpg
<ウチワヤンマ♀産卵><ノートリミング>

2014_07_22_06.jpg
<ウチワヤンマ♀産卵><ノートリミング>

2014_07_22_07.jpg
<ウチワヤンマ♀産卵><ノートリミング>

ウチワヤンマの卵です。
2014_08_15_01.jpg
<ウチワヤンマ卵>

2014_07_22_08.jpg

2014_07_22_10.jpg

 ということで、ウチワヤンマの産卵でした。
産卵写真がピンボケでしたので、次回、また行く予定です。

その2へ続く。

マルタンヤンマ産卵

2014年7月19日(土)

 朝から小雨でしたが、雨がずっと降っていました。

20年使った冷蔵庫が壊れてしまったため、
冷蔵庫購入のついでに、ダメ元で雨の中、マルタンヤンマの産卵を見に行ってきました。
現地、16時到着。

雨の中、川の堰堤でギンヤンマ1頭、クロスジギンヤンマ2頭が飛んでいました。

そして、マルタンヤンマ。
16時30分ごろ、2頭が雨の中、産卵にやってきました。
写真は真横から撮りたかったのですが、やはり、撮影ポジションがうまく行かず、
背中を撮れるのみとなりました。

産卵は、17時まで続き、延べ4頭ほど確認できました。



2014_07_19_01.jpg

2014_07_19_02.jpg

2014_07_19_03.jpg

コメントの投稿

非公開コメント

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

トンボとヤゴの世界
トンボとヤゴの世界

kouji0823

Author:kouji0823

カレンダー
06 | 2014/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリー
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
アクセスカウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
写真
399位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
動物
64位
アクセスランキングを見る>>
リンク
ブロとも一覧

ぴよぴよ
フリーエリア
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
スライドショー
フリーエリア

PHOTOHITOブログパーツ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2掲示板
ゲストブック
RSSリンクの表示
最新トラックバック
フリーエリア
検索フォーム