ダビドサナエのヤゴ

2014年4月28日(月) その2

2014_04_28_01.jpg

2014_04_28_02.jpg
スポンサーサイト

テーマ : 昆虫の写真
ジャンル : 写真

アオサナエのヤゴ

2014年4月28日(月) その1

2014_04_28_03.jpg

2014_04_28_04.jpg

テーマ : 昆虫の写真
ジャンル : 写真

クロスジギンヤンマ

2014年4月26日(土) その2

 続いて、クロスジギンヤンマを見に行きました。
この前に、少しヒメクロサナエとクロサナエのガサガサをやって、数頭のヤゴを捕獲
しましたが、まだ同定ができていないので、また後日。

 時刻は、16時すぎに到着。
到着して、すでにクロスジギンヤンマが池で♂同士のバトルを見ることができました。

10分間隔ぐらいで池に雌探に池に現れます。
全部で4頭ほどのクロスジギンヤンマがいました。
時々ホバリングをする機会も何度かありました。

【すべてトリミングしています】
2014_04_26_100.jpg

2014_04_26_10.jpg

2014_04_26_11.jpg

テーマ : 昆虫の写真
ジャンル : 写真

ムカシトンボ

2014年4月26日(土) その1

 かれこれ5回ほど通っているムカシトンボの羽化狙い。
今日は、息子と蝶鳥蜻蛉さんも一緒に出撃しました。

先週土曜日に羽化情報を頂いておりましたので、出ていることは間違いありません。
現地、9時前に到着。

林道を蝶鳥蜻蛉さんと、左右に分かれて探索。
しばらくして、羽化殻をポツポツと確認。

2014_04_26_101.jpg

 ↑こんな石柱に羽化しているシーンを撮れたら面白いだろうなぁ~。

その後しばらく歩くも、羽化殻すら見つからない時間が少し続きました。
羽化ラッシュは、まだこれからという感じだったため、そろそろ引き返そうかということになり、
Uターン。

 そして、Uターンしてすぐのところで蝶鳥蜻蛉さんが、羽化発見。
なんと、私がチェックして通過した場所。
完全に見落としていました。

2014_04_26_01.jpg

2014_04_26_02.jpg

2014_04_26_03.jpg

 その後、立て続けに羽化個体が見られ、今日は全部で4頭。
今年も無事、ムカシトンボの羽化を見ることができました。
次回は、渓流の流れをバックに撮影できたらと思います。

2014_04_26_04.jpg

2014_04_26_06.jpg


2014_04_26_05.jpg

2014_04_26_07.jpg

2014_04_26_09.jpg

テーマ : 昆虫の写真
ジャンル : 写真

アオサナエのヤゴ

2014年4月25日(金) その4

 続いて、タベサナエがそろそろ産卵していないか見に行きました。
現地には15時に到着して16時まで待ちましたが、気温も低く、残念ながら
産卵には現れず。

その後、ホンサナエとアオサナエの羽化調査のため、ヤゴの確認に川へ向かいました。
結果、アオサナエはかなりの数が短時間で見つかりましたが、残念ながらホンサナエは
捕獲できず。

アオサナエは、羽化直前の時期でもあり、緑色の体をしています。
ほとんどの個体が、岸の植物の付近、サラサラの砂から採集されました。
羽化撮影に期待して、2頭だけ持ち帰りしてリリース。

2014_04_25_10.jpg
<キイロヤマトンボのヤゴ><亜終齢>

2014_04_25_12.jpg
<アオサナエのヤゴ>

2014_04_25_11.jpg
<アオサナエのヤゴ>

2014_04_25_13.jpg
<アオサナエのヤゴ>

テーマ : 昆虫の写真
ジャンル : 写真

シオヤトンボ

2014年4月25日(金) その3

 続いてシオヤトンボの産卵。
朝の気温が低かったことと、まだメスの成熟が完全ではないため、
産卵撮影は難航しました。

お昼12時30分。
産卵に来ても、すぐに飛び立ってしまうか、すぐに休憩で止まってしまう。
13時を過ぎると、少し産卵も活発になり、いくつかの産卵する個体の撮影をできました。

【全ノートリミング】
2014_04_25_07.jpg

2014_04_25_08.jpg
<シオヤトンボ♀産卵>

2014_04_25_09.jpg
<シオヤトンボ♀産卵>

テーマ : 昆虫の写真
ジャンル : 写真

クロスジギンヤンマ

2014年4月25日(金) その2

 蝶鳥蜻蛉さんと待ち合わせた、カエル谷へ行きました。
12時に到着。

すでに蝶鳥蜻蛉さんが、クロスジギンヤンマの羽化個体を見つけてくれており、撮影しました。
クロスジギンヤンマは、5頭ほど羽化していました。
逆光で、フラッシュ使わず・・。

【全ノートリミング】
2014_04_25_05.jpg

2014_04_25_06.jpg

テーマ : 昆虫 虫 むし ムシ
ジャンル : ペット

オグマサナエ

2014年4月25日(金) その1

 本日は快晴!
ムカシトンボの羽化か、オグマサナエの羽化か。
かなり悩みましたが、オグマサナエの池に向かいました。

オグマサナエは先週から羽化が始まっており、最悪すでに羽化ラッシュは終了して
見れないかも知れないという不安を抱えながら向かいました。

自宅から池まで55分、9時10分に到着しました。
駐車場から池までは山を30分トレッキングします。

到着して胴長に履き替え池に。
すぐに羽化途中のサナエ発見。

オグマサナエか?フタスジサナエか?
ここにはフタスジサナエも多数生息しています。

どうやら残念ながらオグマではなく、タベサナエでした。
無視するわけにもいかず、一通り撮影。
撮影していると、ファインダー越しに奥でキラキラ光る個体を発見。

羽はすでに伸びておりましたが、オグマサナエ。
フタスジサナエかと勘違いして撮影しておりましたが、自宅で写真を見ると
オグマサナエでした。

2014_04_25_01.jpg

2014_04_25_02.jpg

 この状態からの撮影は、肛門水の撮影を狙うしかなく、どっぷり池に浸かり撮影しました。
ロケーションが葦原のゴチャゴチャした奥でしたので、魚眼&広角の出番は無し。
かなり粘って撮影しましたが、どうしても頭から尾っぽ、肛門水の水滴までピントが合いませんでした。

2014_04_25_03.jpg

 なんとかオグマサナエの羽化を撮影できました。
そこでトンボ仲間の蝶鳥蜻蛉さんから連絡があり、シオヤトンボの産卵を一緒に見に行く
約束をして後にしました。

2014_04_25_04.jpg

テーマ : 昆虫 虫 むし ムシ
ジャンル : ペット

飼育個体のサラサヤンマ、ムカシヤンマ

2014年4月22日(火)

 本日は、オグマサナエの羽化を撮りにいく予定にしていましたが、1日中、生憎の曇り空だった
ため、断念しました。
運転免許の更新があったので、今日はその日に充てました。
免許更新終了後の16時ごろ、飼育個体であるサラサヤンマとムカシヤンマを生息地へ連れていきました。

羽化後、ムカシヤンマは約1週間、サラサヤンマは5日経過。
どちらも毎日、ミルワームにミミズを食べて元気にしておりました。

サラサヤンマは羽化直後の羽のオレンジ色が非常に綺麗ですね。

2014_04_22_01.jpg
<ムカシヤンマ♂>

2014_04_22_02.jpg
<サラサヤンマ♂>

テーマ : 昆虫の写真
ジャンル : 写真

飼育個体のサラサヤンマのヤゴ

2014年4月17日(木)

 今日もムカシトンボの羽化調査に行きました。
もう流石に羽化も見れるだろうと、朝8時30分に現地到着。
気温は16度。

2014_04_17.jpg


2つのポイントを行き来しながら、15時まで見て回りましたが、
残念ながら羽化はまだでした。
風も無く気温16度あったわりには、体感的に寒かったです。

で、その夜。
飼育個体のサラサヤンマが羽化を始めましたので動画を撮りました。

テーマ : 昆虫の写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

トンボとヤゴの世界
トンボとヤゴの世界

kouji0823

Author:kouji0823

カレンダー
03 | 2014/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリー
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
アクセスカウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
写真
201位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
動物
31位
アクセスランキングを見る>>
リンク
ブロとも一覧

ぴよぴよ
フリーエリア
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
スライドショー
フリーエリア

PHOTOHITOブログパーツ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2掲示板
ゲストブック
RSSリンクの表示
最新トラックバック
フリーエリア
検索フォーム