FC2ブログ

ムカシトンボ

2013年5月14日(火) その2
 
 ムカシヤンマの羽化を撮影した後、急いでムカシトンボのポイントへ
移動しました。

高速使って約100k。
思いのほか早く到着して11時30分。

今日は胴長装着して渓流をひたすら上流へ。
産卵も狙って、今日は夕方までじっくり捜索することにします。
摂食しているオスがピュンピュンと高速で飛びまわり、撮影は厳しい。

渓流の上を行ったり来たりせわしなく飛ぶ固体ばかりで、うまく撮影できず。
かなり広範囲に渓流を飛び、一箇所に留まってテリをはるようなことは無い状況で
でした。

15時になり、そろそろ産卵の時間ということで、フキやコケの周辺をしばらく待って
みたり、渓流をヘトヘトになりながら何度も往復しましたが、残念ながら産卵は見られず。

撮影もダメだったので、次回はもっと綺麗に撮りたいですね。

2013_05_14_01.jpg

2013_05_14_02.jpg
<小さいし、速いし、水面の反射で見えにくいしで、これが精一杯>

2013_05_14_03.jpg
スポンサーサイト



テーマ : 昆虫 虫 むし ムシ
ジャンル : ペット

ムカシヤンマ

2013年5月14日(火) その1

 朝7時30分頃に出発。
諦めきれないムカシヤンマの捜索に行ってきました。

高速を使って約60k走って現地9時前に到着。
駐車場は10台ほどしか止めることが出来ない状況でしたが、誰もいません。

駐車場から、徒歩でわずか10分ほどでムカシヤンマが生息する、苔むした水がしたたる
場所に到着。

図鑑などの生息環境に書かれているような、岩盤に苔むした水がしたたる素晴らしい
環境でした。
あまりの良い環境にビデオ撮影をしながら歩きました。

で、肝心のムカシヤンマは・・・
かなり目を凝らして探すも羽化殻が1つ見つかるだけで見つかりません。
岩盤の下の落ち葉を掻き分けてヤゴを探すも見つからず。
うーむ、やはりここ数日の急激な気温の上昇で遅かったのか・・。

約30分ほど散策していると、羽化中のムカシヤンマ発見!
すでに羽が伸びている状態でしたが、唯一の1頭。
なんとか運良く出会えてよかったです。

その後、辺りの岩盤のコケ下を探ってヤゴを捜索。
ほどなくして、なんとか亜終齢らしき幼虫を発見。
ヤゴは、岩盤のくぼみに溜まった土の中にいました。

続く。

2013_05_14_04.jpg
<ムカシヤンマ♀の羽化>

2013_05_14_07]
<ムカシヤンマの幼虫>
<ムカシヤンマの幼虫は、コケむした斜面に穴を掘って生活しています。>
<できれば穴から顔を覗かせている幼虫を撮りたかったのですが、残念ながら見れませんでした>

2013_05_14_06.jpg
<ムカシヤンマの幼虫>

2013_05_14_05.jpg
<ムカシヤンマの幼虫>

テーマ : 昆虫 虫 むし ムシ
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

トンボとヤゴの世界
トンボとヤゴの世界

kouji0823

Author:kouji0823

カレンダー
04 | 2013/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリー
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
アクセスカウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
写真
832位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
動物
182位
アクセスランキングを見る>>
リンク
ブロとも一覧

ぴよぴよ
フリーエリア
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スライドショー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2掲示板
ゲストブック
RSSリンクの表示
最新トラックバック
フリーエリア
検索フォーム