FC2ブログ

サラサヤンマ

2013年5月7日(火) その1

 本日は、いつもお世話になっている蝶鳥蜻蛉さんにご案内いただきました。
そして本日のトンボ観察ポイントは、大変貴重なポイントが含まれており、
そのポイント開拓者である蝶鳥蜻蛉さんの師匠さんに了解頂き、今回のトンボ観察が可能となりました。
蝶鳥蜻蛉さんの師匠さん、ありがとうございました。お礼申し上げます。

本日のコースは大変タイトですが、
朝6時出発→サラサヤンマ羽化→ムカシヤンマ羽化→ムカシトンボ羽化→サナエトンボ羽化確認
→タベサナエ産卵の順番で周りました。

まずはサラサヤンマの羽化。
雲無く晴れていましたが、風が大変強く、気温も低い状態でした。

現地に6時40分ごろ到着。
かなりのサラサヤンマが生息する広大な湿地とのことで、早々湿地へ。

すると次から次へとサラサヤンマの羽化殻が付いています!
もう、サラサヤンマ天国状態であちこちにサラサのオンパレード。

しばらく散策すると、まだ上陸して背中が割れていない個体を発見。
蝶鳥蜻蛉さんに三脚をお借りして、羽化撮影開始。

その間、蝶鳥蜻蛉さんから携帯でここにも羽化している個体発見の連絡があり。
とにかく多かったですね。
約一時間で羽まで伸びきった羽化を撮影完了!

これだけ多いと飛び回る時期にはどうなるんでしょうか。
撮影が楽しみです。

2013_05_07_01.jpg
<手前が羽化前、奥が羽化殻>

2013_05_07_02.jpg
<2mほどの高い高い場所でも羽化>

2013_05_07_01_1.jpg

2013_05_07_03.jpg
<撮影風景。良いですね~>

2013_05_07_04.jpg

2013_05_07_05.jpg

2013_05_07_06.jpg

2013_05_07_07.jpg

2013_05_07_08.jpg

2013_05_07_09.jpg

2013_05_07_10.jpg
<羽化最中に写真に写っている蜘蛛が何度もちょっかいを出して、その度にサラサヤンマが
体を振って防御していました。>

2013_05_07_11.jpg

2013_05_07_12.jpg

2013_05_07_13.jpg

2013_05_07_14.jpg

2013_05_07_15.jpg

2013_05_07_16.jpg

2013_05_07_17.jpg

2013_05_07_18.jpg



↓これは別個体です。
2013_05_07_19.jpg


その2へ続きます。
スポンサーサイト



テーマ : 昆虫 虫 むし ムシ
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

トンボとヤゴの世界
トンボとヤゴの世界

kouji0823

Author:kouji0823

カレンダー
04 | 2013/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリー
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
アクセスカウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
写真
832位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
動物
182位
アクセスランキングを見る>>
リンク
ブロとも一覧

ぴよぴよ
フリーエリア
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スライドショー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2掲示板
ゲストブック
RSSリンクの表示
最新トラックバック
フリーエリア
検索フォーム