原色日本昆虫図鑑シリーズ

2013年4月30日(火)

 ガチャガチャの景品、日本原色昆虫図鑑シリーズ。
今は現役で売っていないので、全部オークションで。
昆虫シリーズはⅠ~Ⅳまであります。
http://www.gachadama.net/?cat=17

欲しいものが単体出品されていないことが多いので、
シリーズごとのセット品を高くても無理して買うか、単体出品を待つかですね。
セット品は高値。

2013_04_30_05.jpg

スポンサーサイト

テーマ : 昆虫 虫 むし ムシ
ジャンル : ペット

続々と羽化

2013年4月30日(火)

 今朝、続々とヤンマ達が羽化しました。
今日羽化したのは、アオヤンマ、マルタンヤンマ、ヤブヤンマ、ギンヤンマ、クロスジギンヤンマ。
ネアカヨシヤンマ、オオヤマトンボは、あと少しかな。

近くそれぞれの適用できる環境池に放します。

2013_04_30_01.jpg
<アオヤンマ♂>

2013_04_30_02.jpg
<アオヤンマ♂>

2013_04_30_03.jpg
<ギンヤンマ♀>

2013_04_30_04.jpg
<ヤブヤンマ♀>

テーマ : 昆虫 虫 むし ムシ
ジャンル : ペット

ヨツボシトンボ

2013年4月27日(土) その3

 クロスジギンヤンマの羽化を撮影している最中に、ヨツボシトンボが
縄張り飛翔を始めました。

羽化撮影は中断して、飛翔撮影に専念しました。
久しぶりのマクロレンズ。
久しぶりのトンボ飛翔撮影に夢中。

ヨツボシトンボは、産卵を一度だけ披露。
その後は♂が縄張り飛翔。

飛び方がタカネトンボと似ていて、一瞬だけ静止する瞬間があるのですが、
タカネよりシビアで1秒~3秒程度。
加えて強風でダメダメで、なんとか粘って撮影しましたが、かなり苦戦しました。

久しぶりのトンボ飛翔写真。
楽しいですね。

最後に、本日各所ご案内くださった皆様、お世話になりありがとうございました。
次回、お邪魔する際にはご連絡させていただきますので、よろしくお願いいたします。

2013_04_27_15.jpg
<ヨツボシトンボ 飛翔写真はかなり苦戦・・>

2013_04_27_14.jpg
<ベッコウトンボとヨツボシトンボ>

2013_04_27_13.jpg
<ヨツボシトンボ>

2013_04_27_12.jpg
<ヨツボシトンボ>

2013_04_27_11.jpg
<ヨツボシトンボ>

テーマ : 昆虫 虫 むし ムシ
ジャンル : ペット

ベッコウトンボ

2013年4月27日(土) その2

 続きます。
話は前後しますが、今日は強風でベッコウトンボが少ない状況の中、わざわざ皆さんが
ベッコウトンボの捜索を一緒に周ってくださいました。

確かにいない。
先週はいたとのことですが、今日は強風で厳しいようです。
しばらくすると、ようやく2頭のベッコウトンボ発見。

今日は池の周辺でベッコウトンボの調査のため、羽にマーキングをしているようでした。
残念ながら今日は、そのマーキングされた個体しか見られず。

続きます。

2013_04_27_09.jpg
<羽にマーキングされたベッコウトンボ1>

2013_04_27_10.jpg
<羽にマーキングされたベッコウトンボ2>

テーマ : 昆虫 虫 むし ムシ
ジャンル : ペット

クロスギンヤンマの羽化

2013年4月27日(土) その1

 今日は仕事の都合で急遽休みになりました。
息子の希望で朝早くから、ベッコウトンボを見に隣県へ遠征に行ってきました。
現地、7時到着。

かなり寒く風が大変強い日でした。
池にはツバメが高速で飛びまわるだけで、トンボの姿は無かったです。
しばらくすると、上空にヨツボシトンボが1頭飛ぶのを確認。

そこに、カメラを持った年配の方が声をかけてくださいました。
かなりトンボにお詳しい方で、毎日ここのトンボ調査をされているとのこと。
色々とお話を伺いながら池を周りました。

更に、この周辺のポイントをご案内くださるとのことで、お言葉に甘えて
ご一緒させていただきました。

かなり狭い道を車で進み、到着したポイントは大自然が広がり、オオルリとキビタキ
の鳴き声が響き渡っていました。
道中も色々とお話を頂きました。

ここの池は一見よさそうな環境に見えるが、ほとんどトンボの発生は無い、
こっちの池は、毎年カトリヤンマが大量で、カトリ池と呼んでいるだとか、
この奥の池は、マルタンヤンマの池などなど。
ほとんどのトンボは見ることができるそうですが、
こんな良い環境にあっても、唯一、ネアカヨシヤンマだけは中々見れないのだそうです。

今年はベッコウトンボが大変少ないらしく、今日は風が強いことも重なり
トンボ観察には最悪な日とのこと。

ポイントには数名の地元のトンボ愛好家が数名いらっしゃいました。
丁度、クロスジギンヤンマが羽化最中で皆さん順番に撮影。
私と息子も仲間に入って、クロスジ羽化を撮影。

2頭羽化最中で、1頭は頭が殻から抜けず失敗。
皆さんの狙いは、羽化の起き上がりを真剣に狙っておられ、約1時間同じ体制でフリーズ
しています。
凄い忍耐力。

私も負けじとピタッとファインダー覗いてがんばりましたが、その最中に
ヨツボシトンボが飛び回るのを発見し、飛翔撮影にチェンジ。

次の記事に続きます。

2013_04_27_01.jpg

2013_04_27_02.jpg

2013_04_27_04.jpg

2013_04_27_05.jpg
<息子撮影>

2013_04_27_06.jpg
<息子撮影>

2013_04_27_07]
<息子撮影>

2013_04_27_08.jpg
<息子撮影>

テーマ : 昆虫 虫 むし ムシ
ジャンル : ペット

オオルリ

2013年4月26日(金) その4

 これが頻繁に出たオオルリ。
贅沢ですが、あまりに頻繁出るので皆さん全く撮影しない・・

2013_04_26_02.jpg
<オオルリ ノートリミング>

2013_04_26_05.jpg
<オオルリ♀ ノートリミング>

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

キビタキ

2013年4月26日(金) その3

 キビタキも少しだけ見られました。
数秒だけ止まった所をなんとか撮れました。

2013_04_26_03.jpg
<キビタキ ノートリミング>

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

エナガ

2013年4月26日(金) その2

 目の前にオオルリがずっと出ているのに、皆さん無視してエナガ撮影。

2013_04_26_04.jpg
<エナガ ノートリミング>

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

ソウシチョウ

2013年4月26日(金) その1

 今日はトンボに心置きなくシフトしたいこともあり、コマドリを最後に撮って
鳥撮りは終了と考えて出かけました。

すでにコマドリは若、成鳥含め出ているということでしたが・・・
現地に9時到着。
当然、駐車場はすごい台数。
すぐに顔見知りの方と駐車場で挨拶を交わしポイントへ。

ポイントへ着いて知り合いの方に話を聞くと、どうやらオオルリが頻繁に出るように
なったため、コマドリは全く姿を見られなくなったとのこと。
朝、5時から待っているが出ない様子。

その後、13時まで4時間粘りましたがギブアップ。
オオルリ、ミソサザイ、ソウシチョウ、エナガを撮影して後にしました。
特にオオルリは、20分間隔で出て、比較的長く見られる状況でした。

2013_04_26_01.jpg
<ソウシチョウ ノートリミング>

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

ネアカヨシヤンマのヤゴ

2013年4月21日(日)

 終齢幼虫のネアカヨシヤンマ。

2013_04_21_01.jpg

2013_04_21_02.jpg

2013_04_21_03.jpg
<背棘>

テーマ : 昆虫 虫 むし ムシ
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

トンボとヤゴの世界
トンボとヤゴの世界

kouji0823

Author:kouji0823

カレンダー
03 | 2013/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリー
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
アクセスカウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
写真
273位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
動物
48位
アクセスランキングを見る>>
リンク
ブロとも一覧

ぴよぴよ
フリーエリア
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
スライドショー
フリーエリア

PHOTOHITOブログパーツ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2掲示板
ゲストブック
RSSリンクの表示
最新トラックバック
フリーエリア
検索フォーム