FC2ブログ

オオヤマトンボのヤゴ

2012年10月30日(火)

 トンボシーズン終了のカウントダウンの時期になってきました。
午前中にアカトンボ系を観察に行こうかと考えていましたが、
今日はお昼までゆっくり休みました。

お昼から、オオヤマトンボのヤゴ探しに。

丁度、カトリヤンマのポイントの池の水が少なくなっていたので、
オオヤマトンボが捕獲できるのではないかと考えていました。
現地に14時30分着。

早速ガサガサ。
池は膝下あたりまでの水位で、一部は腰の辺りまでの水位でした。

ヤゴの生息数はかなり少なく、時折ギンヤンマとアカトンボ系が入る程度。
他にはハイイロゲンゴロウが沢山いました。

15分ほどして、網に大きなうごめくヤゴが!
間違いなくオオヤマトンボ!
初めて生きたオオヤマトンボのヤゴを見ることができました。
今回の写真では比較できる物が無いのですが、本当に大きいですね。

それから約1時間ほどガサガサを続け、全部で4頭のオオヤマトンボのヤゴをGET。
残念ながらウチワヤンマのヤゴは入らず。
次回はウチワヤンマのヤゴ目指して行きたいと思います。

オオヤマトンボとウチワヤンマのヤゴは、大きな池の深い場所に生息する
ヤゴで、採集が非常に難しいヤゴです。
しかし、イレギュラーで採集できることが稀にあるようです。

例えば、周辺に溜池の少ない地区の川のワンドなど。
今回私が採集した場所のように、大きな池がなんらかの事情で水位が下がって
干上がる寸前の池を見つけるなど。
あとは、羽化の時期を狙って夜間に岸部に集まってくるヤゴを捕獲でしょうか。

飼育に関して、夜行性のため餌は夜間に食べます。
ミミズなどを与えて放置しておけば夜間に食べるようですが、食べずに
残ったままの状態が多いため、給餌した方が良いでしょう。
夜、照明を点けない部屋で飼育し、餌を与える時に照明を点灯して餌を与えると
食べます。
終齢ヤゴはオニヤンマ終齢よりも食べるスピードが早いですね。

2012_10_30_01.jpg
<オオヤマトンボのヤゴ>

2012_10_30_02.jpg
<オオヤマトンボのヤゴ>

2012_10_30_03.jpg
<オオヤマトンボのヤゴ>

2012_10_30_04.jpg
<オオヤマトンボのヤゴ>

2012_10_30_06.jpg
<オオヤマトンボのヤゴ>

比較

スポンサーサイト



テーマ : 昆虫 虫 むし ムシ
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

トンボとヤゴの世界
トンボとヤゴの世界

kouji0823

Author:kouji0823

カレンダー
09 | 2012/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリー
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
アクセスカウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
写真
634位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
動物
137位
アクセスランキングを見る>>
リンク
ブロとも一覧

ぴよぴよ
フリーエリア
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スライドショー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2掲示板
ゲストブック
RSSリンクの表示
最新トラックバック
フリーエリア
検索フォーム