オニヤンマ

2012年7月31日(火)

 今日は、まだ時期が早いと思われる、ルリボシヤンマとオオルリボシヤンマを
見に、今年5月にルリボシヤンマのヤゴを採集した高原へ行ってきました。

その道中の山道で、大量のオニヤンマに遭遇し、息子と撮影大会に・・
20kの山道を数十メートル間隔で、オニヤンマが飛び回っていました。
ですので、少し車を走らせて撮影の繰り返しで、結局現地に付いたは15:30・・・。
朝9:30に出て、1時間で到着するのですが、オニヤンマの撮影にハマってしまい
5時間もオニヤンマと遊んでいました。

オニヤンマは、未成熟と成熟とが入り乱れていて、未成熟が上空、成熟が地上スレスレと、
地上2m付近を飛んでいました。
同じテリトリーで、この3層が普通に喧嘩することなく、行ったり来たり飛んでいます。

飛翔狙いなのですが、ずっと飛んでいることはなく、すぐに休憩で枝に止まります。
また、餌を捕獲した後は必ず木々に止まってしまいます。

撮影の方は残念ながら全部失敗・・。
アップしようか悩みましたが、なんとか見れないことも無いので補正してアップしてみました。
オオヤマトンボと比べると飛翔スピードが遅いのですが、なぜかうまく撮影できず。
少し曇っていたら露出とピンも少し出やすかったのかも知れませんが・・。

これだけオニヤンマが無数に飛んでいると撮影が楽しいですね。
次回も行こうかな。

2012_07_31_01.jpg

2012_07_31_02.jpg

2012_07_31_03.jpg
<木陰だったので、外部フラッシュ使用>

2012_07_31_05.jpg
<息子もオニヤンマ狙い>

2012_07_31_06.jpg

2012_07_31_07.jpg

2012_07_31_08.jpg
<この個体は上空を飛ぶ未成熟のオニヤンマ。複眼が黒いですね。>

2012_07_31_04.jpg
<同じ未成熟個体>
 
スポンサーサイト

テーマ : 昆虫の写真
ジャンル : 写真

カトリヤンマのヤゴ

2012年7月30日(月)

 21日に採集したカトリヤンマのヤゴですが、成長スピードが早い。
食欲もすごく、クロスジギンヤンマ並の大食いです。

CIMG1652.jpg

テーマ : 昆虫の写真
ジャンル : 写真

オオヤマトンボ

2012年7月27日(金)

 今日もオオヤマトンボ撮影。
難しいです。
マクロレンズなので小さいです・・
トリミングしてます。

一緒に撮影した息子はノーマル広角レンズで、しかもオートで、
そこそこ綺麗に撮影できていたりするので、マクロでは厳しいでしょうか・・。
次回はノーマルレンズでやってみます。

飛翔速度の速いオオヤマトンボで撮影が難しいとはいえ、池の周りをグルグル周回
しているので、ある程度の事前準備はできるんですよね。
いつ現れるか分からないマルタンヤンマの♂なんかに比べれば、難易度は低いのですが・・。

2012_07_27_01.jpg
<オオヤマトンボ>

2012_07_27_02.jpg
<オオヤマトンボ>

2012_07_27_03.jpg
<ウスバキトンボ>

2012_07_27_04.jpg
<コオニヤンマ>


【以下、小学生撮影】


2012_07_27_100.jpg
<オートでこんなのを何枚も撮ってました・・>

2012_07_27_101.jpg
<羽の動きが止まっているので、シャッタースピードも調整してるのか・・>

テーマ : 昆虫の写真
ジャンル : 写真

コフキトンボ

2012年7月24日(火)
 
 続きです。
ベニイトトンボの池にコフキトンボもいます。
あまり撮影しなかった為、採集した個体を撮影して・・・。

2012_07_24_07.jpg
<コフキトンボ>

2012_07_24_06.jpg
<コフキトンボ>

テーマ : 昆虫の写真
ジャンル : 写真

ベニイトトンボ

2012年7月24日(火)

 隣県へ、ベニイトトンボを見に行ってきました。
到着するとすぐにベニイトトンボ君発見。
キイトトンボ、グンバイトンボ、ベニイトトンボの、黄・水・赤がセットで、そこらじゅうに
沢山いました。

個人的に、マクロでの止まり物の撮影が苦手で、全身を足から頭・全身をクッキリ撮影する
ことがうまく出来ません。
難しいですね・・。

他には、特に目当てのトンボがいませんでしたので、適当にお馴染みのメンバーを撮影
して、地元の黄昏飛翔へ。

今日の黄昏飛翔、曇っていたためか、ほとんど飛ぶことなく終了。
完全に日が落ちてから、コシボソヤンマが数頭飛んでいたのを撮影して本日は終了。
コシボソヤンマは、もう少し時期が経つと、日中に縄張り飛翔をするようになるので、
綺麗に撮影できるようになります。

2012_07_24_01.jpg
<ベニイトトンボ>

2012_07_24_02.jpg
<ベニイトトンボ>

2012_07_24_03.jpg
<チョウトンボ>

2012_07_24_04.jpg
<コシアキトンボ>

2012_07_24_05.jpg
<暗闇でのコシボソヤンマ>

テーマ : 昆虫の写真
ジャンル : 写真

カトリヤンマのヤゴ

2012年7月21日(土)
 
 昨日、今日と雨でした。
こんな雨の日は、ヤゴ探しに出かけるのですが、最近飼育が面倒になってきて、
あまり気がすすみません。
でも、家でジッとしていられず、結局出かけることに。
特に目当てのヤゴもなかったので、ヤブヤンマ、マルタンヤンマあたりを。

 目的の場所に行く前に、いつもの定点観測へ。
雨が降っているにもかかわらず、コオニヤンマ、オニヤンマ、コヤマトンボ、コシボソヤンマ
などが飛んでいました。
一眼レフ持って来ていなかったので、撮影ならず。

 で、ヤブヤンマがいそうな水たまりを掬うと、ヤブは入らず、カトリヤンマかマルタンヤンマ
のヤゴが続々と。
体がほっそりしている・・カトリヤンマかな。


あとは、隣の湿地でハッチョウトンボのヤゴがたくさんいました。


2012_07_21_01.jpg

2012_07_21_02.jpg

2012_07_21_03.jpg

2012_07_21_05.jpg

2012_07_21_06.jpg


2012_07_21_04.jpg
<ハッチョウトンボのヤゴ>

テーマ : 昆虫の写真
ジャンル : 写真

コシボソヤンマ

2012年7月17日(火)

 続きです。
いつものポイントに黄昏飛翔を。

18:00頃、現地に到着。
19:00になってパラパラと飛び始めました。

すると川で遊んでいた息子がヤンマがいるとのことで見に行きました。
大分薄暗くなっていたのですが、飛び方やシルエットからコシボソヤンマのようでした。
で、よーく暗闇の中を見てみると、なんとその周辺でコシボソヤンマが大量発生していました!
何頭でしょうか・・30はいそうです。
コシボソは低く飛び、自分の身長ぐらいの高さを飛び回るので、頭上スレスレを何十頭もの
コシボソヤンマが飛び交っていました。全部コシボソ。

カメラも網も持っていなかったので、道具を取りに川原へ。
この時点で真っ暗なので、足元何も見えず、靴も靴下も浸水状態でした。

ようやく道具を持ち、私は撮影、息子は網を。
撮影するも真っ暗なので、ノーファインダーで適当に連射するしかできませんでした。
息子も、真っ暗の中、網を適当に振ります。
しかし、網に入ったのさえも分からずで、どうしようもありませんでした。
LEDランタンとかあったら良かったなと心の中で・・。

なんとか息子が5頭採集しました。
個体は羽化したばかりのようで、羽も体も柔らかい状態でした。

2012_07_17_04.jpg
<この黄色い点々、全部コシボソヤンマです。超ピンボケですが14頭が映っていました!>

2012_07_17_05.jpg

2012_07_17_06.jpg

2012_07_17_07.jpg

テーマ : 昆虫の写真
ジャンル : 写真

オオヤマトンボ

2012年7月17日(火)

 ようやく晴れた日にオオヤマトンボの撮影に行くことができました。
池には2頭しかオオヤマトンボがいませんでしたが、約30分ほど、14:30~15:00
までの間、撮影チャンスがありました。
なぜか、15時を過ぎるとパタリと姿が見えなくなりました。
8月になると、10頭ほどがグルグル池を周るので、撮影チャンスが大幅に増えます。

オオヤマトンボの撮影はやはり難しい・・。
カメラの液晶で拡大して確認すると、昨年より格段にうまく撮れたと思っていましたが
実施PCで見ると、ボケボケで・・。

その後田んぼのある森へ、日中のヤブヤンマ目的で行きましたが見られず。
ギンヤンマと、クロスジギンヤンマがいました。
クロスジギンヤンマはシーズン終了近いため、1頭だけ確認できました。

2012_07_17_02.jpg
<オオヤマトンボ>

2012_07_17_01.jpg
<ウチワヤンマ>

テーマ : 昆虫の写真
ジャンル : 写真

ハグロトンボ

2012年7月15日(日)

 今日も散々な一日でした。
晴れ間があるものの不安定な天候で晴れたり曇ったりの差が激しく、トンボは
ほとんどいませんでした。

いつも沢山いるギンヤンマすらいません。
オオヤマトンボを早く撮影したいのですが、今日も空振りで1頭だけ2度ほど周回したのを
見ただけ・・。
同じ池でフラッと現れたウチワヤンマをなんとか撮影しておきました・・。
遠く大トリミングです。

数カ所思い当たる池を見て回りましたが、どこの池もヤンマは見られず。
ハグロトンボは沢山いました。

そして、18時ごろに黄昏飛翔のポイントへ移動。
風が強くなってきて雲の流れがすごく早いです。

かなり薄暗くなった19時すぎ、ようやくマルタンヤンマのメスが1頭。
そこへ、白い蛾?がヒラヒラと飛んでいたところへ1頭のヤンマが捕食。
マルタンヤンマの♂でした!
薄暗かったですが、はっきりと体と複眼のブルーを見ることができました。
網を手にしていたので、慌てて振るいましたが捕獲ならず。

2012_07_15_02.jpg
<ハグロトンボ♀>

2012_07_15_01.jpg
<ウチワヤンマ>

テーマ : 昆虫の写真
ジャンル : 写真

ギンヤンマ

2012年7月10日(火)

 今日は一枚だけ。
久しぶりに朝からカラッと晴れた日だったので、オオヤマトンボの撮影に出かけました。
オオヤマトンボの池に行く前に先日行ったヤブヤンマのポイントへ。

池にはギンヤンマが多数、田んぼには、クロスジギンヤンマ、ウスバキトンボが沢山飛んでいました。
久しぶりにギンヤンマを撮影しておきました。
クロスジギンヤンマも撮影しましたが、いつもと同じ構図でしたのでアップ無し。
他には、未成熟のオニヤンマも。

2012_07_10_01.jpg

↓色々寄り道していたら、なんともう15:00!
2012_07_10_02.jpg

2012_07_10_03.jpg

2012_07_10_04.jpg

2012_07_10_05.jpg


16:00 オオヤマトンボの池に到着。
しかし、オオヤマトンボの姿無く終了・・。
コシアキとウチワヤンマが少し顔を出しただけで何もいませんでした。

テーマ : 昆虫の写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

トンボとヤゴの世界
トンボとヤゴの世界

kouji0823

Author:kouji0823

カレンダー
06 | 2012/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリー
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
アクセスカウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
写真
273位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
動物
48位
アクセスランキングを見る>>
リンク
ブロとも一覧

ぴよぴよ
フリーエリア
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
スライドショー
フリーエリア

PHOTOHITOブログパーツ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2掲示板
ゲストブック
RSSリンクの表示
最新トラックバック
フリーエリア
検索フォーム