カトリヤンマ

2016年7月14日(木)

P7140018.jpg
スポンサーサイト

カトリヤンマのヤゴ

2016年6月25日(土)

 カトリヤンマのヤゴ。
1時間で約200匹確認できました。
サイズは一番大きいので亜終齢でしたので、羽化は7月20日前後だと思われます。
今年も田んぼの地主さんともお会いし、少し話をさせて頂き、存分に楽しんでくださいとのお言葉。
ここの田んぼは、カワニナの他、クロゲンやシマゲン、トノサマガエルなども多く生息しています。
しかし、昨年見られなかったアメリカザリガニが多数見られたのが非常に気になります。



2016_06_25.jpg

2016_06_26.jpg

【個人的覚書】カトリヤンマのヤゴ

2015年7月15日(水) その1

2015_07_15_100.jpg

【個人的覚書】カトリヤンマのヤゴ

2015年7月14日(火)

 個人的なメモです。
逆さから定位置へ。

2015_07_14_100.jpg

カトリヤンマのヤゴ

2015年7月12日(日)

 カトリヤンマのヤゴが、思っていたよりも早く昨晩より羽化準備に入った。
このヤゴを採集した地では、恐らく羽化が始まっていると思われます。

カトリヤンマによく見られる、逆さま状態。
ここから一向に羽化せず、時間がかかる個体も多くいる。

CIMG6002.jpg

カトリヤンマのヤゴ

2015年6月30日(火)

 今日は、昨年カトリヤンマの産卵を撮影したポイントへ久しぶりに行ってきました。
そろそろ羽化が始まる頃なので、羽化殻の調査。

田んぼに到着して、タイミングよく田んぼの持ち主の方がいらっしゃいましたので、
挨拶をし撮影の許可を頂きました。
田んぼの中まで入って観察しても構わないとのお言葉を頂きましたが、そこまでは流石にできません・・・。
畔道から撮影させて頂きました。
許可下さって本当にありがとうございました。


2015_06_30_01.jpg

 さて、カトリヤンマの羽化状況ですが、
見落としがあると思いますが、一通り、くまなく探しましたが、羽化はまだでした。

では、カトリヤンマのヤゴの成長具合はどうか?
昨年産卵していた、田んぼ脇の水が溜まった場所をガサガサ。

すると!
カトリのヤゴがどっさり!
1掬いでこんなに入ります。

2015_06_30_03.jpg
<カトリヤンマのヤゴ>

 オタマジャクシもどっさり。
トノサマでしょうか??
 
2015_06_30_04.jpg

 ヤゴの状態を確認すると、4齢から、亜終齢、終齢でした。
亜終齢が多くいました。
終齢ヤゴの発育状態から推測するに、羽化は7月下旬からになると思います。

 多産地とはいえ、1回掬っただけでこれだけ入るとは・・・
その後もガサガサしながら畔道を歩きましたが、もう十分!
すさまじい数のカトリでした。
ガサガサしたのは、1枚の田んぼ横の20mほどでしたが、
1度で8頭は入るので、軽く80以上。
いくつもある、広大な田んぼの中も含めると、
一体どれだけのカトリが生息しているのでしょう。


2015_06_30_05.jpg
<カトリヤンマのヤゴ>

2015_06_30_17.jpg

<カトリヤンマのヤゴ>

2015_06_30_07.jpg
<カトリヤンマのヤゴ><水中撮影>

2015_06_30_08.jpg
<カトリヤンマのヤゴ><水中撮影>

2015_06_30_12.jpg
<トノサマガエル>

2015_06_30_13.jpg
<トノサマガエル さてこの中にカトリのヤゴは何頭いるでしょうか?>

2015_06_30_13_1.jpg
<シマゲンゴロウ幼虫>

 一方、水が入っていない田んぼも多くありました。
この田んぼでも、昨年カトリヤンマの産卵を撮影しているので、ヤゴ達はどうしているのでしょう。

2015_06_30_09.jpg

 水の入っていない田んぼの横に、少しだけ水が溜まった場所があり、ヤゴ生息の
確認をしてみましたが、残念ながらいませんでした。
雨による一時的な水溜まりでしょう。

2015_06_30_10.jpg

 同じく、ここの田んぼも昨年産卵していた田んぼですが、水が入っていません。
わだちに、雨で水が溜まった場所を掬ってみましたが、やはりヤゴは確認できません。

2015_06_30_11.jpg

 ということで、カトリヤンマのヤゴ調査でした。
ヤゴ撮影のため、一頭だけ持ち帰り撮影をしました。
2週間後羽化をしたら、羽化撮影も兼ねて、この田んぼに持ってきたいと考えています。

2015_06_30_14.jpg
<カトリヤンマのヤゴ>

2015_06_30_15.jpg
<カトリヤンマのヤゴ>

2015_06_30_16.jpg
<カトリヤンマのヤゴ>

 ヤゴの撮影は綺麗に撮れなかったので、時間があれば撮り直ししたいと思います。

カトリヤンマのヤゴ

2012年8月7日(火)

 カトリヤンマのヤゴが次々と終齢になったので、プリンカップから羽化用プラケース
に移しました。
写真の個体は3日前に移して、すぐに枝につかまりました。
もうすぐかな・・。

 2012_08_07.jpg


テーマ : 昆虫の写真
ジャンル : 写真

カトリヤンマのヤゴ

2012年7月30日(月)

 21日に採集したカトリヤンマのヤゴですが、成長スピードが早い。
食欲もすごく、クロスジギンヤンマ並の大食いです。

CIMG1652.jpg

テーマ : 昆虫の写真
ジャンル : 写真

カトリヤンマのヤゴ

2012年7月21日(土)
 
 昨日、今日と雨でした。
こんな雨の日は、ヤゴ探しに出かけるのですが、最近飼育が面倒になってきて、
あまり気がすすみません。
でも、家でジッとしていられず、結局出かけることに。
特に目当てのヤゴもなかったので、ヤブヤンマ、マルタンヤンマあたりを。

 目的の場所に行く前に、いつもの定点観測へ。
雨が降っているにもかかわらず、コオニヤンマ、オニヤンマ、コヤマトンボ、コシボソヤンマ
などが飛んでいました。
一眼レフ持って来ていなかったので、撮影ならず。

 で、ヤブヤンマがいそうな水たまりを掬うと、ヤブは入らず、カトリヤンマかマルタンヤンマ
のヤゴが続々と。
体がほっそりしている・・カトリヤンマかな。


あとは、隣の湿地でハッチョウトンボのヤゴがたくさんいました。


2012_07_21_01.jpg

2012_07_21_02.jpg

2012_07_21_03.jpg

2012_07_21_05.jpg

2012_07_21_06.jpg


2012_07_21_04.jpg
<ハッチョウトンボのヤゴ>

テーマ : 昆虫の写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

トンボとヤゴの世界
トンボとヤゴの世界

kouji0823

Author:kouji0823

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリー
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
アクセスカウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
写真
201位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
動物
31位
アクセスランキングを見る>>
リンク
ブロとも一覧

ぴよぴよ
フリーエリア
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
スライドショー
フリーエリア

PHOTOHITOブログパーツ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2掲示板
ゲストブック
RSSリンクの表示
最新トラックバック
フリーエリア
検索フォーム