コフキトンボ

2014年6月14日(土) その1

 今日も、前と同じコース。
朝、少しゆっくり出て、コフキトンボへ。
目的はオビ型の捜索。

今日は、久しぶりにJrも同行。
池から離れた草地で見られるコフキは全部メスでした。
交尾態が池から飛び出し、公園の広場へ飛んでいく姿を
何度か目撃しましたが、撮影には至らず。

土曜日ということもあり、池の遊歩道をジョギング、ファミリーで小さな子供連れ
が多くおり、あまり落ち着けません。
ということで、1時間ほどで移動。

続く。

2014_06_14_01.jpg
<コフキトンボ♀>

2014_06_14_02.jpg
<コフキトンボ♀>

2014_06_14_03.jpg
<コフキトンボ♀>
スポンサーサイト

コフキトンボ

2012年7月24日(火)
 
 続きです。
ベニイトトンボの池にコフキトンボもいます。
あまり撮影しなかった為、採集した個体を撮影して・・・。

2012_07_24_07.jpg
<コフキトンボ>

2012_07_24_06.jpg
<コフキトンボ>

テーマ : 昆虫の写真
ジャンル : 写真

コフキトンボ

2012年5月24日(木)

 アオヤンマ撮影で、朝8時に出かけました。
現地に着くと、晴れてはいましたが曇りがちな天候で、今ひとつトンボの出が悪い。

以前、沢山いたベッコウトンボも3頭ほど。
トラフトンボも時期が終了し姿が見えません。

晴れ間が出ると色の薄い若いギンヤンマが少し出てくる程度。
目的のアオヤンマは多数飛んでいましたが、撮影に絶好だった水辺周辺が全部草刈されており
近くに飛んで来ず。

昼過ぎには地元へ戻って、ハッチョウトンボ、サラサヤンマ
の撮影を考えていましたが、アオヤンマを撮影できずに戻るのが心残りで結局そのまま夕刻まで
残りました。

なんとか180mmが届く範囲にアオヤンマの♀が止まったので慌てて撮影。
大急ぎで500mmレンズ交換してアップをとカメラを構えると、もう姿は見えず。

葦原のスレスレにクロスジギンヤンマが縄張りしていたので、これを撮影。
500mmでも遠い・・。
あとは、コフキトンボがいたので撮影。

19時30分ごろ帰宅して、息子を強引に誘ってヒメボタルを見に行きました。
21時頃、何匹かのヒメボタルを見ることができましたが、曇り空のため、飛ぶことは
無く空振り。
現地には、かなりの人が見物に来ていました。

 2012_05_24_02.jpg
<ベッコウトンボ>

2012_05_24_01.jpg
<ベッコウトンボ>

2012_05_24_03.jpg
<アオヤンマ>

2012_05_24_04.jpg
<クロスジギンヤンマ>

2012_05_24_05.jpg
<コフキトンボ>

テーマ : 昆虫 虫 むし ムシ
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

トンボとヤゴの世界
トンボとヤゴの世界

kouji0823

Author:kouji0823

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリー
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
アクセスカウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
写真
314位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
動物
50位
アクセスランキングを見る>>
リンク
ブロとも一覧

ぴよぴよ
フリーエリア
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
スライドショー
フリーエリア

PHOTOHITOブログパーツ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2掲示板
ゲストブック
RSSリンクの表示
最新トラックバック
フリーエリア
検索フォーム