ヤゴ採集、コマドリ、ミソサザイ、カケスなど

2012年5月3日(木)
 
 ようやくトンボも成虫が見られるようになり、今年は鳥見も加わったことで
休みの日は朝早く目が覚めます。

今日は5時起きでコマドリを見に行ってきました。
ポイントが分からないので、600mmは置いて行きました。

その高原には池もあって、前回の下見でヤゴが潜んでいそうな場所も
いくつかチェックしておいたので、そこも合わせて行きました。
天候が悪く曇り雨の状態でした。
 
 1時間車を走らせて到着すると、ほとんど客がおらず駐車場もガラガラ。
天候のせいでしょうか。

コマドリのポイントはカメラマンが大勢いるはずなので、すぐに分かると思うのですが
しばらく歩いても誰もいない。
すると、目の前にカケスがいたのでパシャリ。

そこで、コマドリの大きな鳴き声が聞こえました。
その周辺を探すとミソサザイとコマドリの姿が。

と同時に一人大きな三脚とカメラを担いだ方が来られ、ポイントをお聞きすると
この場所であっていたようでした。
いつもなら30人ほどのカメラマンで賑わうそうですが、今日は一人もいない。

コマドリは、時期がすでに遅いらしく、お尻をピンッと立てて鳴くポーズは
見ることができませんでした。

ロケーションから600mm持ち込みで十分対応可能な場所でした・・・。
持っていけばよかった・・。

2012_05_03_01.jpg
<サラサヤンマ・オスが今朝羽化>

2012_05_03_05.jpg
<カケス>

2012_05_03_06.jpg
<コマドリ>

2012_05_03_07.jpg
<コマドリ>

2012_05_03_08.jpg
<コマドリ>

2012_05_03_09.jpg
<コマドリ・若>

2012_05_03_10.jpg
<ミソサザイ>

朝9:30ごろから、4回ほど出てくれましたが、11時を境にパッタリ姿を
見せず。
しびれを切らしてヤゴ探しに。

あらかじめチェックしておいた湿地状になった暗い水たまり。
ここは標高が高いのでルリボシヤンマがいそうです。

早々ガサガサすると、すぐにヤンマ系ヤゴが次々と。
ルリボシかクロスジかマルタンかヤブか。

昨年あれだけ探して採ったオニヤンマのヤゴはもう眼中に無く、
相当数入るが全部リリース・・・。

環境からルリボシやオオルリボシが乱舞していそうな環境なので、
ここで見られるのであれば、昨年通ったロケーションよりかなり近いので
絶好です。

2012_05_03_02.jpg
<久しぶりに見たアカハライモリ>

2012_05_03_03.jpg
<こんなヤゴが数十頭、マルタンっぽい。>

2012_05_03_04.jpg

かなりヤゴ採集に熱中してしまい15時になってしまいました。
大慌てでオオルリのポイントへ移動。
到着するとどうやら出が悪いらしい。

キビタキが2度出ただけでオオルリ見れず・・。
待ち時間の間にご一緒したお詳しい方から、
今年のヤマセミポイントや、他沢山のポイントの情報を頂きました!
スポンサーサイト

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

トンボとヤゴの世界
トンボとヤゴの世界

kouji0823

Author:kouji0823

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリー
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
アクセスカウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
写真
201位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
動物
31位
アクセスランキングを見る>>
リンク
ブロとも一覧

ぴよぴよ
フリーエリア
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
スライドショー
フリーエリア

PHOTOHITOブログパーツ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2掲示板
ゲストブック
RSSリンクの表示
最新トラックバック
フリーエリア
検索フォーム