サラサヤンマ

2016年5月27日(金) その1

 天候を気にしながら、ハッチョウトンボの産卵を見に行く予定で出かけました。
曇っていて気温も低いため、ハッチョウトンボも活性が弱いと思い、先にサラサヤンマに寄り道。
時間は11時と遅い時間です。

 非常に曇っていましたが、サラサヤンマは3頭飛んでいました。
今日も広角での撮影。
距離をジリジリ詰めながら、射程範囲に入った瞬間にシャッターを切る。
ホバリングをしますが、カメラを向けると上手に距離を取られるので、意外に難しいです。


<音声のみIphone6sにて別撮り>


【全ノートリミング】
2016_05_27_01.jpg
<OM-D E-M5 MarkII +M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>

2016_05_27_02.jpg
<OM-D E-M5 MarkII +M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>

2016_05_27_03.jpg
<OM-D E-M5 MarkII +M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>

2016_05_27_04.jpg
<OM-D E-M5 MarkII +M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>

2016_05_27_05.jpg
<OM-D E-M5 MarkII +M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>

2016_05_27_06.jpg
<OM-D E-M5 MarkII +M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>

2016_05_27_07.jpg
<OM-D E-M5 MarkII +M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>

スポンサーサイト

サラサヤンマ

2016年5月24日(火) その1

 朝11時ごろ、サラサヤンマが見れました。
全部で4頭。
12mm広角で撮影しました。
カメラの液晶では撮れているように見えるのですが、パソコンではかなり厳しい。

サラサヤンマは、13時ごろになると休息に入ったようで、30分ほど待ちましたが、
どの個体も木陰の枝に止まって飛ぶ様子はなかったため、次のポイントへ移動しました。


2016_05_24_02.jpg
<OM-D E-M5 MarkII +M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>

2016_05_24_03.jpg
<OM-D E-M5 MarkII +M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>

サラサヤンマ羽化

2016年4月30日(土) その1

 今日はサラサヤンマ。
昨年も同じ時期、29日に羽化撮影をしました。
朝の気温が9度と低いので心配しましたが、約9頭ほどの羽化を確認できました。
湿地朝7時45分ごろ到着し、定位したヤゴを確認した時間は7時39分。

2016_04_30_100.jpg
<定位したサラサヤンマの幼虫 7時39分撮影>

 

2016_04_30_101.jpg
<裂開 8時31分>

2016_04_30_102.jpg

2016_04_30_103.jpg

2016_04_30_104.jpg

 撮影していると、このポイントを開拓した「蝶鳥蜻蛉さん」もいらっしゃいました。
更にしばらくすると、「やまねさん」も。

2016_04_30_110.jpg
<蝶鳥蜻蛉さんを背景に>

2016_04_30_105.jpg
<やまねさんを背景に>

2016_04_30_106.jpg


サラサヤンマ

2015年6月2日(火) その1

 息子がいない時は山にヒメクロ探しに行くことに決めているのですが、
今日も曇り。

 昼近くまで家でゴロゴロして、とりあえずサラサヤンマを見に出かけました。
午前中の産卵には間に合わないですが、飛翔を撮って、夕方の産卵も考えていました。

12時すぎ到着。
オス達は、すでに休息モードに入っており、やはり近づいて飛んだ個体を撮影する
パターン。
メスは、1個体見ましたが産卵は見れず。
今日は、広角でも撮影し、ピントの合う写真が200枚ほど撮れました。
ただ、昨年ごろから自分の撮影写真に対して、飽きてきた感があります。
いつも同じ写真ばかり。けれど、飛翔撮影は楽しい。
特に僕は、コヤマトンボやオオヤマなど、飛んでくるトンボにマニュアルで
ピントを合わせながら撮るのが好きで、苦痛なく何時間でも撮り続けることができます。

なので今年は少しがんばって、様々なシーン撮影にも目を向け、魅力ある写真を撮ってみようと思います。


【全ノートリミング】

2015_06_02_00.jpg

2015_06_02_01.jpg

2015_06_02_02.jpg

2015_06_02_99.jpg

2015_06_02_10.jpg

2015_06_02_101.jpg

2015_06_02_102.jpg

サラサヤンマ

2015年5月29日(金) その2

 続いて、昨日に引き続きサラサヤンマ。
産卵を狙って、夕方15時30分着。

昨日の記事で書いた通り、今日は広角で撮ってみようと撮影しましたが、結果、
広角の意味なし・・。
暗い環境でうっそうと植物が茂る場所なので、マクロも広角も変わらず。
ピントが合った枚数はそこそこあったのですが、どれも同じような画ばかり
でした。

晴れた日の午前中、縄張している個体であれば、胸の位置で飛ぶので
広角でもOKかもしれません。

2015_05_29_01.jpg
<35mm>

2015_05_29_03.jpg
<35mm>

 撮影していると、そこに「やまねさん」がいらっしゃいました。
予想外の訪問にビックリしました。
神出鬼没、実に面白い方です。

2015_05_29_05.jpg
<180mm>

 その後は、お休み中のオスを撮影。
この時間帯は、一部の個体を除き、ほとんどが休息に入っており、
ほとんどが枝などに止まって休んでいます。
我々が近寄ると、ビックリして飛び上がり、少しホバリングしてくれます。

2015_05_29_06.jpg
<35mm>

 17時前、やまねさんは先に帰宅。
17時すぎにメスが次々に産卵に現れました。
全部で8個体。

かなり敏感で、180mmでは十分なサイズで撮影ができません。
以前撮影した、晴れた日の午前中の産卵では、かなり近寄っても全く
大丈夫でしたが、今日はどの個体も少しの足音でも飛び立ってしまいます。

サラサヤンマの交尾直後は、以前に蝶鳥蜻蛉さんから聞いていた通り、
オスが掴み掛って連結すると、しばらく連結状態のまま、上下にフワフワ
目の前を飛び回るのを何度か見ることができました。
胸の高さぐらいを、連結したままで飛びます。

過去、何度も書きましたが、ここはサラサヤンマの数が凄い。
ここへ訪れる皆さんの観察から、発見した羽化だけで1日30以上。
それが羽化シーズン毎日羽化して・・
発見された蝶鳥蜻蛉さんに感謝です。

2015_05_29_07.jpg

2015_05_29_08.jpg

2015_05_29_09.jpg

 18時にはメスの姿が途切れたため、ここで終了にしました。
今度は、連結を撮ってみたいですね。

↓撮影のTG-3ですが、以前にピントが合わない現象でお知らせしていましたが、
実は、2週間前ぐらいに修理に出していたのが今日返却されてきました。
結果、やはり不具合ないとのこと。
今日の撮影でも、この静止しているオスでもピントが合わないことが
あり、何度も撮影ポジションを変更しています。


2015_05_29_1000.jpg
<TG-3>

2015_05_29_1001.jpg
<TG-3>

サラサヤンマ

2015年5月28日(木) その2

 続きです。
15時になっても、まだ空は曇っていたので、サラサヤンマを見に行きました。

現地、16時すぎ到着。
で、ここで突然ではありますが、所要の電話。
実はクレジット詐欺に合ってしまい、この対応を。

クレカ会社に電話すると、部署が全部違うため、あちこちの窓口に何度も
電話をかけなくてはならない状況でした。
しかも、折り返しの電話が多数発生し、その都度、本人確認で
住所、生年月日、カード番号などを伝えねばならず、苦痛でしかありません。

被害はアップルストアの見知らぬ請求。
被害額は数万円ではありますが、そのまま泣き寝入りはしたくありません。

で・・・結局、何度も何度も電話ををかけなおしたあげく、アップルに問い合わせて
くださいだと・・。
サラサヤンマの湿地の中でのことでしたので、泥々になってしまいました。

自宅へ帰って、アップルのストアーサイトから電話予約。
すると、5秒ほどでオペレーターから電話。
早すぎ。
そのまま、テキパキとクレジットカードナンバーから追跡し、返金対応で完了。
アップル凄すぎです。
皆様もお気をつけください・・・・・・。

さて、サラサヤンマですが、
電話応対している最中にも、目の前で、サラサのオスが飛び回っておりました。

2015_05_28_11.jpg

 産卵は、1度見ることができましたが、知らずに飛ばせてしまいました。
オスは、多数見ることができました。
ただ、時間帯が遅かったためか、休息しているオスを飛ばせてしまって、
その個体が少し飛ぶという状況です。
なので、すぐにどこかに止まってしまいます。

電話対応で、あまり撮影できなかった。
いつもは露出マニュアルですが、今日は露出優先にしてみた。
ピントが甘いので、あまりよくないですね。

2015_05_28_12.jpg

2015_05_28_13.jpg

 結構、個体数がいたので楽しかったです。
マクロだけだったので、次回広角で撮影します。



<サラサヤンマの羽音をお聞きください!>

サラサヤンマ

2015年5月20日(水) その1

 朝、サラサヤンマが縄張りをしているか見に行きました。
現地には9時到着。

ポイントに到着すると、やまねさんがキイロサナエの羽化を見に来ていました。
すでに時間が遅かったようで、唯一1頭だけ羽が伸びた個体を撮影されておられました。
私も便乗して撮影。

2015_05_20_01.jpg

2015_05_20_02.jpg

2015_05_20_03.jpg

 その後、やまねさんと一緒にサラサヤンマの湿地へ。
時間は9時30分。
湿地に入った直後では、まだ縄張りはしていませんでしたが、しばらくすると
1頭縄張り飛翔する個体を見つけ、やまねさんと撮影。

【全ノートリミング】

2015_05_20_05.jpg

 日差しがある場所で縄張りしていましたので、自然光の中で撮影できましたが、
露出がうまく行かず、写真は失敗でした。

2015_05_20_06.jpg
  
 10時30分ごろ、まだ縄張り飛翔を続けるサラサヤンマを尻目に、次のムカシトンボの渓流へ移動。
続く。

サラサヤンマ

2015年5月14日(木) その2

 
 サラサヤンマが飛び始めました。
まだ摂食している段階です。

撮影を開始して、わずか5分ぐらい。
ヤマサナエが突っ込んできて、混戦した後逃げてしまい、その後30分待ちましたが
出ませんでした。

2015_05_14_08.jpg

 他で摂食飛翔していないか探していると、畑の上でトラフトンボのメスが摂食していました。
ここでは見たことがなかったので、証拠写真としてアップしました。

2015_05_14_09.jpg

続く。

サラサヤンマ

2015年4月29日(木) その1

 今日は、曇り。
息子と一緒に。

トラフトンボを予定していますが、 
その前に、もう一つ近場で何か探せないかと思い、先日ヤゴを採集した
サラサヤンマの湿地へ向かいました。

現地には、8時到着。
コンデジだけの軽装で湿地入り。
湿地に入ると、どこからともなく「こんにちわ」のお声が。
トンボの大御所Sさんでした。
Sさんは、羽化したサラサヤンマをじっくり観察されていました。

私たちも負けじと、他を探し始めると、次から次へとサラサヤンマを発見。
探すというよりも、普通に歩いているだけで、羽化個体に出会えます。

今日は、ざっと確認しただけですが、約15頭以上の羽化を見ることができました。

2015_04_29_01.jpg

2015_04_29_02.jpg

2015_04_29_03.jpg

2015_04_29_04.jpg



その2へ続く。

サラサヤンマ

2014年6月3日(火) その2

 続きます。
蝶鳥蜻蛉さんと合流する時間まで、あと30分。
なんとかサラサヤンマを見ておきたいと思い、急いで湿地へ。
前回、師匠と訪れた時は、まだ湿地には飛んでいませんでした。

小走りで湿地へ。
しかし・・いない。
まだ湿地にはサラサは不在。
居ないことを確認して、即効で退散。

湿地を出た帰り道。
いた・・サラサヤンマ。
しかも、ホバってます。
2頭が10mほどの距離を取って、縄張りしていました。
けど、待ち合わせの時間が迫ります。

少しだけ・・・撮影。
結果、40分遅刻して蝶鳥蜻蛉さん宅へ。
蝶鳥蜻蛉さん、駐車場で座って待ってくれていました。
遅れた理由は蝶鳥蜻蛉さん、すべてお見通しで、バレバレでした。
その後、すぐにヒメクロサナエのポイントへ移動。

2014_06_03_06.jpg

2014_06_03_07.jpg

2014_06_03_08.jpg

2014_06_03_09.jpg

2014_06_03_10.jpg

2014_06_03_11.jpg

コメントの投稿

非公開コメント

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

トンボとヤゴの世界
トンボとヤゴの世界

kouji0823

Author:kouji0823

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリー
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
アクセスカウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
写真
308位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
動物
43位
アクセスランキングを見る>>
リンク
ブロとも一覧

ぴよぴよ
フリーエリア
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
スライドショー
フリーエリア

PHOTOHITOブログパーツ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2掲示板
ゲストブック
RSSリンクの表示
最新トラックバック
フリーエリア
検索フォーム