コミミズク3

2015年2月7日(土)

 本日3回目のコミミズク。
前回、前々回とも空振りだったので、すでにテンション下降気味でしたが
出かけました。

現地には、12時到着。
ポイントは、相変わらず多くのバーダーさんが集結しています。

2015_02_07_00_1.jpg

2015_02_07_00_2.jpg

2015_02_07_00_3.jpg

 今日は、風も無く、温かく出待ちの時間も快適でした。
少し、雲があって曇り空でしたが、日差しもそこそこあり、これで出てくれれば・・。
最近の状況としては、日没が長くなってきたこともあり、出る時間が遅くなってきています。
駐車場が17時までなので、16時30分とかにスタートすると、20分ほどしか撮影できません。

待つこと、4時間。
ようやく15時45分頃、登場。
曇り空でしたが、なんとか日差しもあり、撮影に絶えることができました。


【トリミング混在】【AF・MF混在】
2015_02_07_01.jpg

 ↑最初に出た個体は、遠くでネズミを抱えて飛んでいました。
あまりに遠いので、超トリミングです。
なので、抱えたネズミもゴミか雑巾のよう・・。
しばらくすると、別個体も数羽飛出し、だんだん射程距離まで飛んできました。

2015_02_07_02.jpg

2015_02_07_03.jpg

2015_02_07_105.jpg

2015_02_07_106.jpg

2015_02_07_107.jpg


 お互いのテリトリーに侵入すると、バトルも見られます。
混戦中は、ギャーギャーと喚きながら飛びます。

2015_02_07_04.jpg

2015_02_07_05.jpg

2015_02_07_06.jpg

2015_02_07_07.jpg

2015_02_07_07_1.jpg

2015_02_07_08.jpg

 何百人ものカメラマンの頭上を低く縦断するシーンもあり、サービス満点。
いつもの止まり木にも、何度か止まってくれました。
このシーンでは、600mmではフレームアウトしてしまうので、300mmぐらいが
丁度良いでしょうか。
なので、空高い空中戦以外はトリミング無しでも十分撮影できます。

2015_02_07_09.jpg

2015_02_07_101.jpg

2015_02_07_102.jpg

2015_02_07_103.jpg

2015_02_07_104.jpg

 で今日は、16時30分頃にノスリが邪魔をして、ノスリを追いかけた3羽のコミミが
上空高く飛んで行ったきり、見えなくなりました。

ということで今日は、かなり楽しめた1日となりました。
こうなると、また行きたくなりますね。

今日は、600枚ほどしか撮影していないのですが、まだまだ在庫があります。
目的であった、ネズミを抱えた撮影ができず、次回リベンジしたいです。

一方、地元では、ヒレンジャクも来ていて、ベニヒワ情報も頂きましたが、
飛び物大好き撮影&コミミズクで、ポイントまで遠いですが、こちらに来てしまいます。
スポンサーサイト

コミミズク2

2015年2月3日(火)

 再びコミミズク。
コミミは、年末年始以降、飛ばない日も出てきており、さらに飛ぶ時間帯も遅くなって
きているとのこと。

前回、全く飛ばなかったので、今日はどうか・・。
車を走らせ、ポイントに到着するとかなり曇っています。
全く太陽が出ず、ご覧の天候↓
出待ちまで暇なので、カメラの数を数えたら、71脚ありました。
まだ13時の平日なのに、凄い数で・・。

2015_02_03_00.jpg

 幸い、風がほとんど無かったので、今日は飛びそう。
15時30分すぎ、遠くで1羽が飛んだ。

2015_02_03_01.jpg

 しかし、他の個体は飛ぶ気配が無い。
しばらく待つと、16時前から次々と飛出し。
約6羽でしょうか。

 しかし、暗すぎて撮影はどうしようも無くザラザラ画像ばかり。
少しでも夕日が出てくれればよかったのですが、それも叶わず。

2015_02_03_02.jpg

2015_02_03_03.jpg

2015_02_03_04.jpg

2015_02_03_05.jpg

2015_02_03_06.jpg

2015_02_03_07.jpg

 よく止まる木の真正面に陣取っていましたので、止まり物ばかりの撮影
になりました。
撮影中に気が付くと、周りには大勢の方々が、カメラとカメラの合間からねじ込むように
撮影しています。
夕方は主婦らしき方が多いですね。

カメラの砲弾陣の前が散歩道で、そこを犬の散歩をする方は、5mほどの距離に止まるので、
スマホで気軽に撮影できます。
全く動じないコミミですね。

 これだけ多くの人間が集まるポイントでは、様々なことがあるようで、
止まっているコミミに冷凍ネズミを投げつけたり、餌を使っておびき寄せて
一番長い羽をむしったり、更には、捕獲してリュックに入れて持ち帰るなど
があったようです。
捕獲は2件あった模様。
捕獲や、羽をむしるなど、どのようにして成しえたのかその手段が気になります。

2015_02_03_08.jpg

2015_02_03_09.jpg



とうことで、次回、晴れた日に飛んでくれることを期待して後にしました。

コミミズク

2015年1月31日(土) 

 昨年末からホットスポットとして騒がしている大阪のコミミズクに行きました。
あまりの人の数に行くに躊躇していましたが、息子の後押しもあり
今日行ってきました。

 しかし、朝から風が強く、天候も悪く、高速道路を走っていても
暴風状態でした。
これでは、コミミは出ないかもしれないという不安が・・

現地には、12時に到着して昼食を食べて12時30分には河川敷を歩き、
ポイントへ。

まだ人は少なく50人ほどでしょうか。
しかし、風が強い。
雪も降って来て、めちゃくちゃ寒い。

コミミは、風が強い、雨が降ると飛ばない傾向にあるとのことで、
今日は厳しいかも。
暴風のため皆さん、三脚を支えながら待っていました。

で、結果・・・、予想通り、1羽のコミミも飛ばず。
帰り際の16時30分に、頭だけ見えるコミミを息子が撮影して退散。
来週も気が向いたら行きたいと思います。

2015_01_31_01.jpg

2015_01_31_02.jpg

2015_01_31_03.jpg

シーズンオフ その3 コミミズク

2012年1月26日(木)

 いつものハイイロチュウヒのポイントへ向かう道中の田んぼで発見。
車で走っていると、小さな猛禽っぽい鳥が田んぼに下りました。
近くの脇道に車を止めて確認に行くとコミミズクでした!

ゆっくり近づくと飛んでしまったのですが、飛んで行った方向の田んぼへ車を走らせ
歩いて探すとすぐに発見。
今度はかなり近くまで寄っても逃げませんでした。

コミミズク

 オオタカでした・・。
この写真は後日写真を整理していた時にオオタカの若だと気づきました。
この写真を撮った時は、遠くだったので色合いからノスリとばかり思って
いて、適当に数枚撮ってその場を離れました。
まさかオオタカだとは・。

元々、トンボシーズンOFFのこの時期に今まで一切興味のなかった野鳥を撮ろうと思った
きっかけは、地元の歩いていける池にオオタカが見られると聞いてのことでした。
トビしか見たことなく、野鳥自体に興味も知識もなかったので、オオタカなんて本当に見れるのか??
と思っていました。

残念ながらその池ではまだみたことがありません。
ネット情報から猛禽の多いこの場所なら見られるだろうということで通いはじめ、
初めてオオタカを見ることができました。

オオタカ・若
<オオタカ・若>



コメントの投稿

非公開コメント

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

トンボとヤゴの世界
トンボとヤゴの世界

kouji0823

Author:kouji0823

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリー
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
アクセスカウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
写真
201位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
動物
31位
アクセスランキングを見る>>
リンク
ブロとも一覧

ぴよぴよ
フリーエリア
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
スライドショー
フリーエリア

PHOTOHITOブログパーツ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2掲示板
ゲストブック
RSSリンクの表示
最新トラックバック
フリーエリア
検索フォーム