コバネアオイトトンボ

2016年10月22日(土) その1

今日も一昨日と全く同じ行程で行ってきました。
晴れていたら、マイコアカネかキトンボを予定しておりましたが、予報通り曇り。

 いつもなら、晴れ限定のアカネシーズンに、こんなに曇っていたら出かけないのですが、
一昨日のコバネアオイトトンボの交尾が撮れなかったため、強行で行ってきました。

現地には、11時45分到着。
曇っていたので、もしかしたら交尾・産卵が前倒しになっているかも?と言うことでポイントへ。

すると、1ペアがすでに交尾状態で止まっていました。

交尾は完全では無く、交尾に移行しようとしますが、わずか2秒ほどで
リング態を解いてしまいます。

【全ノートリミング】

2016_10_22_01.jpg
<コバネアオイトトンボ交尾>

 約1時間も同じ行動を繰り返し、その後産卵。
今日は、この1ペアのみの産卵でした。

2016_10_22_02.jpg
<コバネアオイトトンボ産卵>

2016_10_22_03.jpg
<コバネアオイトトンボ産卵>

2016_10_22_04.jpg
<コバネアオイトトンボ産卵>
スポンサーサイト

コバネアオイトトンボ

2016年10月20日(木) その3

 コバネアオイトトンボです。
これまで、カトリの撮影の合間に、注意して見ていましたが見つけられませんでした。
今日は運よく、カトリヤンマを撮影する前に探したところ、一頭見つけることができました。

その後、カトリヤンマを撮影後、場所を移動して再度コバネ探し。
すると、無事オスを発見した後、続けて産卵ペアを2ペア発見できました。

日陰になっていたので、フラッシュを使うことになってしまいましたが、無事撮影する
ことができました。
愛知県ではすでに絶滅、全国各地でも減少が懸念されている貴重なトンボです。

動画撮りましたが、緑の植物には産卵はしていないようでした。産卵のほとんどは茶色く
朽ちた植物が多いようです。↓



【全ノートリミング】

2016_10_20_11.jpg
<コバネアオイトトンボ♂>

2016_10_20_12.jpg
<コバネアオイトトンボ産卵>

2016_10_20_13.jpg
<コバネアオイトトンボ産卵>

2016_10_20_14.jpg
<コバネアオイトトンボ産卵>

2016_10_20_15.jpg
<コバネアオイトトンボ産卵>

2016_10_20_16.jpg
<コバネアオイトトンボ産卵>

2016_10_20_17.jpg
<コバネアオイトトンボ産卵>

コメントの投稿

非公開コメント

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

トンボとヤゴの世界
トンボとヤゴの世界

kouji0823

Author:kouji0823

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリー
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
アクセスカウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
写真
239位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
動物
37位
アクセスランキングを見る>>
リンク
ブロとも一覧

ぴよぴよ
フリーエリア
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
スライドショー
フリーエリア

PHOTOHITOブログパーツ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2掲示板
ゲストブック
RSSリンクの表示
最新トラックバック
フリーエリア
検索フォーム