トラフトンボのヤゴ

2016年3月28日(月)

25日~27日までは餌を食べていたが、今日は食べなくなった。
体色が透けてきたので、羽化準備に入ったようだ。


2016年3月25日(金) その2

 トラフトンボのヤゴ。
体の模様が、オオヤマトンボのヤゴに似ていますね。

2016_03_25_103.jpg
<トラフトンボのヤゴ 終齢>

2016_03_25_104.jpg
<トラフトンボのヤゴ 終齢>

2016_03_25_105.jpg
<トラフトンボのヤゴ 終齢>
スポンサーサイト

ヤゴ採集

2016年3月25日(金) その1

 そろそろタベサナエの羽化が見れるかも?と思っていましたが、
3日ほど前から急に寒くなり、今日も風が強く気温も低く、とても寒い日となりました。
 
昨日まで東京出張で、ゆっくりするのも良かったのですが、春休みに入った息子が、トラフトンボのヤゴを見たい
と意気込んでいたため、ヤゴを狙って行ってきました。

2016_03_25_01.jpg

当地でのトラフトンボは、限られた場所にしか生息しない上、個体数も少ない状況です。
このポイントは、池も広く、沼状態になっており、腰まで埋もれてしまうため、相当厳しいだろうと思いながら池に入りました。

で、ガサガサ開始。

2016_03_25_02.jpg


すると、わずか5分ほどで、息子が「トラフ入った~」との声。
更に、「タイワンウチワも入った~」との声。

僕は少し離れた場所でガサガサしていたので、沼状の池を歩きながら確認に向かいました。
すると、間違いなくトラフとタイワンウチワ。

2016_03_25_03.jpg

 タイワンウチワヤンマも当地では少なく、ここでは成虫を見たことが無かったので、驚きました。
その後、僕の網にもトラフトンボのヤゴが入るようになり、30分ほどで、トラフは4頭入りました。
ということで、予想外のわずか1時間ほどのガサガサで終了となりました。

2016_03_25_04.jpg
<トルフとタイワンは、同じこの葦で発見したようです>

ちなみに、トラフは羽化が近いようで翅芽も発育しており、すべて池の淵の浅瀬で採集しました。

2016_03_25_05.jpg

 今回、トラフトンボに関しては、個体数も少ないということもあり、オス1頭のみ撮影用に持ち帰りました。


コメントの投稿

非公開コメント

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

トンボとヤゴの世界
トンボとヤゴの世界

kouji0823

Author:kouji0823

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリー
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
アクセスカウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
写真
352位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
動物
64位
アクセスランキングを見る>>
リンク
ブロとも一覧

ぴよぴよ
フリーエリア
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
スライドショー
フリーエリア

PHOTOHITOブログパーツ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2掲示板
ゲストブック
RSSリンクの表示
最新トラックバック
フリーエリア
検索フォーム