またルリビタキ

2017年2月28日(火)

 またルリビタキを見に行きました。
最近ずいぶん暖かくなってきて、日向にいると暑いですね。
トンボシーズンの春が待ち遠しいです。

11時30分にポイントに着くと、お二人のご夫婦が撮影されていました。
平日なので、梅目当ての方も少ない状況でした。
僕も一緒に撮影を始めましたが、数枚撮影したら姿を消してしまいました。
その後、ようやく出てきたのが1時間30分後。

今日はボーグで撮影。
まだ少し若い個体ですので、綺麗ではありません。
綺麗な青色になるのは、再来年ぐらいでしょうか。

【全ノートリミング】

2017_02_28_02.jpg
<PENTAX K5Ⅱs + BORG 77EDⅡ>

2017_02_28_03.jpg
<PENTAX K5Ⅱs + BORG 77EDⅡ>

2017_02_28_04.jpg
<PENTAX K5Ⅱs + BORG 77EDⅡ>

2017_02_28_07.jpg
<PENTAX K5Ⅱs + BORG 77EDⅡ>

2017_02_28_05.jpg
<PENTAX K5Ⅱs + BORG 77EDⅡ>

2017_02_28_06.jpg
<PENTAX K5Ⅱs + BORG 77EDⅡ>

 今日は、出が悪く撮影できたのは10分ぐらいでしょうか。
その後、14時まで待ちましたが出てこず、昼食を車に忘れてきたので、ここで撤収しました。
久しぶりにボーグを使いましたが、SS上げすぎてザラザラになってしまった。
スポンサーサイト

ルリビタキ

2017年2月25日(土)

 今日は久しぶりに息子と野鳥撮影。

ルリビタキをお目当てに行ってきました。
現地には、ちょっと遅く11時に到着。
早速、ルリビタキを発見。

三脚セットしてボーグの電源を入れると、アレ?電源・・まさかのバッテリー切れ。
痛恨の充電忘れ、、、、、。
どうしようもない。

仕方ない、、車まで戻ってカメラ交換。
D500+シグマ500mmに変更し、元のポイントへ。

まだ10名ほどのカメラマンが居ましたが、この時間帯からは、日が当たらなくなってしまう
ため、12時前にはすべてのカメラマンが撤収。
到着してわずか30分ほどで、僕と息子の2名になってしまいました。

ルリビタキはいますが、完全に日陰になっていて撮影は厳しい状況でした。
ここは諦めて、別の場所を探して歩きます。

梅が咲き始めていたので、メジロと梅でも撮れるかと思い、梅の咲いている
ポイントへ移動。

すると、ここでもルリビタキ発見。
運よく、梅とのコラボが撮れました。

【全ノートリミング】

2017_02_25_01.jpg
<D500+SIGMA APO 150-500mm F5-6.3 DG OS HSM >

2017_02_25_02.jpg
<D500+SIGMA APO 150-500mm F5-6.3 DG OS HSM >

 ルリビタキは、基本的に物怖じしない野鳥ですが、
ここのルリビタキ♂は、特にその傾向が強く、何度も目の前1mほどの距離に出てくれます。
息子は、目の前でスマホで動画を撮ってました。

2017_02_25_03.jpg
<D500+SIGMA APO 150-500mm F5-6.3 DG OS HSM >

2017_02_25_04.jpg
<D500+SIGMA APO 150-500mm F5-6.3 DG OS HSM >

2017_02_25_100.jpg
<D500+SIGMA APO 150-500mm F5-6.3 DG OS HSM >




次回は、ボーグの充電を忘れずに。
この距離だと、ボーグでかなりの解像が期待できます。
ただ・・次回の休みには、もう梅が満開になりそうな気配ですので、梅の撮影
の方が多いと思いますので、無理かな?

過去ボーグ撮影はこちら。




ハイイロチュウヒ

2015年12月19日(土) その2

 続いて、ハイイロチュウヒ。
今日は風が強かったので、ハイチュウ日和です。

途中でカワセミの至近撮影ポイントを下見。
ここは昨年、護岸耐震工事のため立ち入りができなかった場所です。

到着すると、カワセミポイントが工事の土砂で埋められていました。
カワセミは数羽いましたが、ポイントには降りることができず、断念。
車内から至近距離の3mで撮影できた場所でしたが、残念です。
2014年撮影分

 その後、ハイチュウへ。
いつもの狩場の田んぼへ14時30分ごろ到着。

今日は、なぜか他のカメラマンさんはいませんでした。
ミサゴとトビしかいない、閑散とした田んぼ。
2015_12_19_07.jpg
<ミサゴ ピンボケ白飛び ボーグ77EDⅡ 半AF撮影>>

 ミサゴを撮影していると、遠くにハイチュウ発見。
田んぼに降りてくれそうな気配でしたが、今日はカラスが多く、カラスに追い回されて
見失ってしまいました。

2015_12_19_15.jpg
<ボーグ77EDⅡ 半AF撮影>

 1時間ほど探しましたが、ハイチュウは発見できず。
時間も15時30分を過ぎたので、塒ポイントへ移動。
今日は、久しぶりに多くの車が止まっていました。全国各地のナンバーが30台以上。
昨年はハイチュウが遠すぎて、かなり車も少ない状況でした。

IMG_1440.jpg

 16時すぎ、ハイチュウ♂が飛び始めました。
今日は、すべてボーグでの撮影となります。
ハイチュウは、約40分飛んでくれました。

2015_12_19_08.jpg
<ボーグ77EDⅡ 半AF撮影>

2015_12_19_09.jpg
<ボーグ77EDⅡ 半AF撮影>

2015_12_19_10.jpg
<ボーグ77EDⅡ 半AF撮影> 糞飛ばしの瞬間でしたが撮れず。

2015_12_19_11.jpg
<ボーグ77EDⅡ 半AF撮影>

2015_12_19_12.jpg
<ボーグ77EDⅡ 半AF撮影>

2015_12_19_13.jpg
<ボーグ77EDⅡ 半AF撮影>


息子撮影分↓
2015_12_19_14.jpg
<D7000+500mm MF撮影>



ナベズル

2015年12月19日(土) その1

 今日は、息子と久しぶりに出かけました。
昨年、少し通った大阪のコミミがすでに5羽ほど来ているとのことでしたが、
風が強かったので、今日はハイチュウに。

まずは田んぼで、ナベズル。
九州の出水では、多いナベズルですが、当地での飛来は珍しい。

2015_12_19_01.jpg

2015_12_19_02.jpg

2015_12_19_03.jpg

2015_12_19_04.jpg

2015_12_19_05.jpg

公園散歩

2015年1月11日(日)

 息子と公園へ野鳥を見に。
今日も、三脚無しのお手軽手持ち装備でブラブラ。
昨年から、600mmF4やボーグ+三脚装備を持ち運ぶのが面倒で
コンデジや300mm程度の手持ちばかりです。

ということで、小さな池のある公園をブラブラして撮影した写真です。

2015_01_11_01.jpg

2015_01_11_02.jpg

2015_01_11_03.jpg

2015_01_11_04.jpg

2015_01_11_05.jpg

2015_01_11_07.jpg

2015_01_11_06.jpg

ルリビタキ

2014年12月30日(火) その4

 続いて私の好きなルリビタキ。
今年初めて撮影します。
昨年はもっと接近できるポイントがありましたが、今年はまだここ以外知りません。

今日も14時以降、曇ってしまったので、これまた光が少なく
ボーグではザラザラになってしまいました。
次回、しっかり晴れた日に解像写真を撮りたいと思います。

【ノートリミング】
2014_12_30_10.jpg
<ルリビタキ♂>

2014_12_30_11.jpg
<ルリビタキ♂>

2013_03_04_03.jpg
<昨年の写真>

実は今日は、この写真を撮ることが目的でした。↓
ヤマガラとバッチリ目が合いました。

2014_12_30_12.jpg
<ヤマガラと息子>
http://koiji0823.blog.fc2.com/

ミヤマホオジロ

2014年12月30日(火) その2

 ミヤマホオジロです。
その1でアップした、カワセミ撮影の前に撮ったので、記事は前後します。

11時ごろ到着して、ポイントへ歩いて行くと、何人ものカメラマンさんと
すれ違います。
狭い場所なので、年末の休みということもあり、混雑しているかと思いましたが
到着すると誰もいませんでした。

すでにミヤマホオジロのメスが出ていました。
その後、30分ほど待ちますが、何も出ない。
そこにお一人のカメラマンさんがお見えになり、一緒に待ちます。

約1時間、ようやくオスのミヤマが出てくれました。
結構長く出てくれました。
今日は、メスは一度出ただけでした。

【ノートリミング】
2014_12_30_04.jpg
<ミヤマホオジロ♂>

2014_12_30_05.jpg
<ミヤマホオジロ♂>

2014_12_30_06.jpg
<ミヤマホオジロ♀>

公園散歩

2014年12月26日(金) その1

 本日は、公園に野鳥撮影に行きました。
お昼ごろ到着し、昼食を終えて公園を散策。

午前中は晴れていましたが、午後からはほとんど曇りの状況でした。
散策してすぐに、ウソが出ました。
歩き出してすぐに撮影できたため、今日は色々な小鳥が撮影できる予感・・・。

2014_12_26_01.jpg

2014_12_26_02.jpg

 その後、公園内をぐるぐると何度もまわりますが、目ぼしい鳥は見かけず。
シロハラとヒヨドリばかり。
天候は非常に悪く、風も強くて、霰も降ってくる始末。
結局、駐車場に引き返しました。

駐車場前の小さな池を見ると、明らかにカワセミ撮影用の木が池にセッティングされていました。
そこで、カワセミ待ち。
どんより曇り空の中、カワセミが2羽登場。

カワセミ撮影していると、ヤマガラが慌ただしく目の前の、木柵に数羽止まりました。
どうやら、餌付けされている模様。
その木柵を見てみると、食べ残しの餌がありました。

ヤマガラは、かなり近くまで接近してくるので、もしかしたら手乗りできるかも?
と、ためしにヒマワリの種を手のひらに乗せてみると、あっけなく手乗り。

うーん、かわいい。
初めて手乗りしてみましたが、予想外にハマってしまった。
これだけで、十分楽しめます。
手に乗ったヤマガラの足の感触がなんとも、かわいい。

2014_12_26_067.jpg

2014_12_26_05.jpg

カワセミ撮影していると、後からいらっしゃった方から、ミヤマホオジロ、クロジが出る情報を
頂きポイントへ。

ポイントへ到着するも、なかなか出ず。
ようやく出たミヤマのメスを撮影。
30分ほどして、今度はオスが出ましたが、ブッシュから顔だけを出すだけで、
なかなか表に出ず。
その後、40分ほど待ちましたが、あまりの寒さにギブアップ。

2014_12_26_04.jpg

2014_12_26_03.jpg

 ということで、今日は予想外の手乗りヤマガラに感動した一日でした。
来週、また行きたいな。

チョウゲンボウ

2014年11月28日(木)

 今日も、昼から野鳥撮影へ。
息子が期末試験最終日を終えたため、早上がりでしたので一緒に出掛けました。
海岸へ猛禽狙いで。

しかし、全く何も見ることができず、いつものチョウゲンボウのみ。
息子の撮影分、1枚だけアップとなりました。

今年は(も)ハイイロチュウヒの狩場の撮影もあまり気が向かず、塒入りを覗く程度で
帰りました。
ちなみに、今日は塒入りは見れませんでした。


2014_11_28.jpg

ハヤブサ

2014年11月22日(土) その3

 今日の昼食も、海岸でインスタントラーメン。
息子は、サッポロ一番みそと、チキンラーメンを作って食べました。
お手軽装備で屋外で作れるので楽しいようです。

2014_11_22_10.jpg

2014_11_22_11.jpg

  息子のお目当てだった、ハヤブサに出会えました。
餌渡しや飛翔ではない、ただの電柱止まりですが・・・。

2014_11_22_08.jpg

2014_11_22_09.jpg




コメントの投稿

非公開コメント

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

トンボとヤゴの世界
トンボとヤゴの世界

kouji0823

Author:kouji0823

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリー
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
アクセスカウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
写真
346位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
動物
61位
アクセスランキングを見る>>
リンク
ブロとも一覧

ぴよぴよ
フリーエリア
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
スライドショー
フリーエリア

PHOTOHITOブログパーツ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2掲示板
ゲストブック
RSSリンクの表示
最新トラックバック
フリーエリア
検索フォーム