ベニマシコ

2014年1月25日(土) その7

 ベニマシコです。
セッカを撮影していると、2羽のベニマシコのオスが海の葦原から飛んできました。
大好物のセイタカアワダチソウの実を食べていました。
意外に表に出てくれず、うまく撮れませんでした。

ということで、今日はこれまで。
結局、アリスイはまた会えず。
1週間毎日通いましたが、抜けてしまったのかな。

この後は、近くの池に寄ってみましたが、
オオタカが監視する中、遠くに逃げているミコアイサ6羽、オシドリ40羽ぐらいを見て帰りました。


2014_01_25_22.jpg

2014_01_25_23.jpg

2014_01_25_24.jpg
<これ・・凄い光景です・・。あえてアップしました。>
スポンサーサイト

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

ベニマシコ

2013年12月25日(木)

 久しぶりの更新です。
今日は、近場のベニマシコ狙いで出かけました。

ここはよく夏にトンボの撮影に行っていた場所で、ベニマシコのポイントは
おおよその場所は分かっていましたが、ピンポイントでは分からないので
見れるかどうか分からない状態でした。

現地はカメラマンで一杯だと聞いていたので、覚悟していましたが、
朝、10:00に現地に到着すると、誰もいませんでした。
もしや抜けた?

息子が、夏にマルタンヤンマやヤブヤンマの黄昏飛翔が見られた田んぼに
真っ先に走って行きました。
私は、別の川沿いを歩きました。

すると息子が走ってきて、「おったベニ」。
写真を見ると、メスのベニマシコが2羽同時に撮れていました。
私も一緒に現地へ行き撮影。
撮影していると、何人かの方が集まってきて、この付近のポイントの
情報を教えてくださいました。
その方々は、すでに朝撮影したとのことで森の方へ。

ということで、私たちだけが残り、誰も他の撮影者が居なかったので、ポイント付近に車を横付けして待ちました。
すると、なんと5分もしないうちに、わらわらとベニマシコが目前に現れました!
しかも近い!

私は、対岸のススキや葦に出現するものだと思い、ボーグの1200mmしか用意していなかった
ので、近すぎて撮影できませんでした。
その距離、1m未満。
車の窓枠に止まるのかという距離でした。
しかも、メス3、オス2が同時に飛び交う状態で大盛況でした。
で、結局私は撮影できずで、息子の撮影した写真のみをアップしました。

以下、息子コンデジ撮影。ノートリミング。

2013_12_25_01.jpg
<ベニマシコ♂>

2013_12_25_02.jpg
<ベニマシコ♂>

2013_12_25_03.jpg
<ベニマシコ♀>

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

トンボとヤゴの世界
トンボとヤゴの世界

kouji0823

Author:kouji0823

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリー
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
アクセスカウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
写真
399位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
動物
64位
アクセスランキングを見る>>
リンク
ブロとも一覧

ぴよぴよ
フリーエリア
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
スライドショー
フリーエリア

PHOTOHITOブログパーツ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2掲示板
ゲストブック
RSSリンクの表示
最新トラックバック
フリーエリア
検索フォーム