オオタカ

2014年1月28日(火) その1

 朝9時ごろ、近くの池に寄りました。
ここは、撮りたい鳥が遠くて期待できない場所で、いつもマメ粒の写真ばかり。
なので、あまりアップしませんが、今日はネタが無いので書きました。

到着して、いつものオオタカ。
狩りをするシーンを見ることができました。
残念ながら狩りは失敗しましたが、目の前にいる、オシドリ、ミコアイサなど
大量のカモの目前に止まったオオタカ。

じわじわと、一歩一歩距離を詰めて襲い掛かりました。
しかし、ターゲットとなったカモのみ飛び立ち逃げましたが、他の多くいたカモ
は、意外にも普通に平然としていました。

2014_01_28_01.jpg

2014_01_28_02.jpg
スポンサーサイト

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

オオタカ

2012年4月18日(水)

 夕方17:00~日没18:00までの1時間、昨日と同じ近くの池に行ってきました。
かなり遠い木々を目を凝らしてよく探すといました。
オオタカ発見。
昨日と同じ場所に止まっていました。
この池は、オオタカをはじめ、ハイタカ、ミサゴ、ツミ、チュウヒなどが見られる池と
して知られていて、特にオオタカはよく観察情報がありました。
自宅から歩いて行ける池でオオタカが見れるなんて凄いと思いながらも、
本格シーズンになると、少し距離はありますが、やはり猛禽のメッカに足を運んでしまいます。

もう少し近くで観察できたらいいのですが・・。
目一杯の近い距離で撮影しましたが、500mmでは小さいですね。
600mmだともう少し大きく写せそうなので、次回は持っていこうと思います。
撮影する場所は、散歩の方や車が非常に多い場所なので目立ちます(--;

2012_04_18_01.jpg

2012_04_18_02.jpg

2012_04_18_03.jpg

2012_04_18_04.jpg

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

イトトンボとオオタカ

2012年4月17日(火)

 今日は、近くの歩いて行ける池に散歩がてら、いつものカワセミを見に行こう
と出かけました。
到着すると、いきなりギフチョウが。
ここ近隣での産地でギフチョウの生息は知っていましたが、ここでは初めて見ました。<写真は撮らず>
意外に早い飛翔ですぐに飛んで行ってしまいました。

池の周りを歩いていると、カワセミの鳴き声が聞こえ、池の中ほどを行ったり来たりで
近くに止まってくれず撮影ならず。

そこで、息子がイトトンボ!と叫ぶのですが、私には見えない。
まだ早いだろうという思いからあまり真剣には見ていませんでしたが、しつこく息子が
いたと言うので見てみると、いました!
羽化したばかりでしょうか。
ついに、トンボシーズン到来ですね。

2012_04_17_04.jpg
<息子撮影>

2012_04_17_01.jpg
あとは、ぶらぶらしながらコゲラやエナガなど見て回りました。

あっという間に夕方になり、日没が近づいてきたころ、池の対岸に猛禽発見。
遠すぎて同定が難しかったのですが、多分オオタカだと思います。

2012_04_17_03_20120418000404.jpg

<↑ ↓ このどこかにオオタカがいます。遠い・・>

2012_04_17_02.jpg

2012_02_25_02.jpg
<2月撮影のオオタカ>

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

シーズンオフ その22 オオタカ

2012年3月21日(水)

 今日もハイチュウ目当てに、いつもの田んぼではなく、先日行った菜の花畑のある田んぼへ行ってきました。
しかし、昼からかなり探し回って、夕刻18:30まで待ちましたがハイチュウは現れず。
田んぼにはケリ、ツグミしか目にしませんでした。

上空では、オオタカが何度も徘徊していたので撮影。

ハイイロチュウヒですが、先週日曜日以降、いつもの田んぼ、そして今日行った田んぼ
にも姿を見れないことから北路したのではないかと考えています。
ハイチュウのみならず、チョウゲンやコチョウゲン、オオタカやハイタカなども見れない
フィールドになってきたため、次回からはメインのトンボに。
トンボ撮影のついでにヤマセミと近所の池に定着しているカワセミなども見ていきたいと思います。
600mmf4でオオルリボシヤンマ撮ってみようかな。

以下、息子撮影。
2012_03_21_01.jpg
<ケリ+つくし>
<どこ見てもケリ、ケリ、ケリ・・・・>

2012_03_21_03.jpg
<ケリ+つくし>

2012_03_21_02.jpg
<オオタカ>

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

シーズンオフその11 オオタカ(若)

2012年2月26日(日)

 昨日オオタカがいた木にオオタカの若が下からひょっこり出てきました。
狩りをするのかと1時間ぐらい粘りましたが残念ながら狩りはせず姿を消しました。
今日は、この若が出るまでほとんど猛禽は見れず不発な一日でした。

 いつものハイイロチュウヒは昨日、飛ぶ場所が変わり、いつもハイチュウ目当てに
沢山の車が陣取っている周辺より少し遠くを飛ぶようになったため、今日は誰もいない
場所に車を停めました。

少し早い時間16:30ごろに出現。
飛ぶ場所は昨日と同じだったので的中したのですが、昨日よりもっと遠い場所で豆粒ぐらい・・。
その後も、あまり近くを飛んでくれず惨敗。

 2012_02_26_08.jpg
<チョウゲンボウ>

2012_02_26_03.jpg
<オオタカ(若)>

2012_02_26_05.jpg
<オオタカ(若)>

2012_02_26_04.jpg
<オオタカ(若)>

2012_02_26_06.jpg
<オオタカ(若)>

2012_02_26_01.jpg
<チュウヒ>

2012_02_26_02.jpg
<ハイイロチュウヒ♀>

2012_02_26_07.jpg
<ハイイロチュウヒ♂>

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

シーズンオフその10 オオタカ

2012年2月25日(土)

 今日は、雨の予報でしたが曇り空だったので出かけました。
一日中日が差すことが無い日でした。


いつものフィールドに行くまでに、あちこち田んぼを見て回りましたが
目ぼしい鳥は見つからず。
15時前に現地フィールドに到着。
天候が悪いこともあって、ハイチュウ目当ての車は少ない状況でした。

いつものオオタカのポイントまで行くと、対岸の木で羽を乾かしているオオタカ
がいました。
最初はハイタカだと思って写真を撮っていましたが、デジスコで見るとオオタカでした。
今回アップした写真では見えませんが、ビデオスコープで録画した映像では口の周り
が血だらけでしたので、目前に沢山いるカモ狩りを終えて食事を済ませた後、
この木で羽を乾かしていたようでした。

今日はカラスも少なく、ずっと羽を広げて乾かしていました。
しばらくすると飛び立ち、少し離れた公園の松の木がある辺りに降りたので車で移動。


2012_02_25_01.jpg
<食事を終えて羽を乾かすオオタカ>

2012_02_25_02.jpg
<別の場所で同じ個体>

2012_02_25_03.jpg

<同じ木に止まっていたノスリ?>
<この木には上記のオオタカとノスリ?と、カラスが止まっていました。>

2012_02_25_04.jpg
<ハイチュウ> <今日は2羽のオスが遅い時間に・・もう毎回同じ感じの写真ばかりなので田んぼに
降りているハイチュウを撮りたいです>

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

シーズンオフ その6 オオタカ

2012年2月8日(水)

 今日はいつもより少し朝早く起きて野鳥撮影に出かけました。
もう少しでトンボシーズンなのですが、どうしても飛び物が撮りたい。
野鳥飛翔はトンボみたいに、トリッキーで超高速な飛び方はしないのですが、
重い望遠レンズを駆使しなくてはいけないことがネックですね。
意外に難しいです。

先日届いた600mmF4は、三脚と雲台が買えないので仕方く手持ち撮影してます。
三脚+雲台で20万超って・・・とても買えません。
しかし重い・・長い・・重い・・・・・疲れる・・。


 さて、今日はいつもとは逆方向の違う田んぼへ行ってきました。
広大な田んぼに到着したのは、11:30。
車を買い換えたのですが今は代車です。
手持ちのポータブルナビ使ったら道に迷ってしまった。
天候は今日も曇りでした。

チョウゲンボウが撮りたくて田んぼを徘徊しているのですが、今まで1回しか
出会えていない。

とりあえず、どこにでもいるケリとタゲリ。
ロクヨンの威力を見たくて撮影しておきました。

2012_02_08_08.jpg
<ケリ><ノートリミング>

2012_02_08_07.jpg
<タゲリ><ノートリミング>

しばらく徘徊していると、いましたチョウゲン。
電線に止まっていました。
この下にはスズメが沢山いて、何ども飛んではホバリングして、また同じこの電線
に止まるを繰り返していました。

2012_02_08_03.jpg
<チョウゲンボウ><ノートリミング、露出補正、色調整>

2012_02_08_67.jpg
<チョウゲンボウ><ノートリミング、露出補正、色調整>

建物の屋根にオオタカ発見。
そのオオタカに先ほどのチョウゲンが猛烈な攻撃をしていました。
このチョウゲンボウの攻撃が凄まじく、ハヤブサ科だけあって高速な飛翔でオオタカ
の頭を凄いスピードで何度も何度も攻撃していました。

一方、オオタカは目をまんまるにしているだけで、翼を広げたり攻撃し返すような
感じでは無く普通でした。

ただ・・・チョウゲンボウが頭を攻撃する度に頭の髪が乱れていました。
流石に10分も続くと飛んで逃げていきました。

チョウゲンボウって、必ず攻撃された相手には怯まず立ち向かうのですかね。
鷹はよくカラスに攻撃されて逃げて飛んで行ってしまいますが、今日見たチョウゲンボウは
攻撃してきたカラスを逆に追い回していました。

オオタカの飛び出しを取ろうとチョウゲンは無視していたんですが、露出変更している間に
飛んで行ってしまいました。

2012_02_08_02.jpg
<オオタカ><ノートリミング、露出補正、色調整>

2012_02_08_01.jpg
<オオタカ><ノートリミング、露出補正、色調整>

時間が13:30すぎたので、いつものハイチュウポイントへ移動。
これまた時間かかって15:30着。
周辺の田んぼ見て回る気でいましたが、疲れたのでハイチュウポイントに駐車して待つことにしました。
今日は、17:00すぎ登場。
今日も曇っていて暗い中での撮影でした。
ISO800~2500まで上げて撮影しました。

DSC_30111.jpg
<ハイイロチュウヒ♂>

2012_02_08_60.jpg
<ハイイロチュウヒ♂>

2012_02_08_65.jpg
<ハイイロチュウヒ♂>

2012_02_08_66.jpg
<ハイイロチュウヒ♂>



かなり遠い電信柱に小さな鷹が止まったので一応撮影。
PCで見るとオオタカでした。
遠すぎてどうしようもなかったので、車を移動して近くまで迂回しましたが、
カラスに攻撃されて飛んで行ってしまいました。

2012_02_08_09.jpg
<オオタカ>

テーマ : 鳥の写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

トンボとヤゴの世界
トンボとヤゴの世界

kouji0823

Author:kouji0823

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリー
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
アクセスカウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
写真
346位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
動物
61位
アクセスランキングを見る>>
リンク
ブロとも一覧

ぴよぴよ
フリーエリア
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
スライドショー
フリーエリア

PHOTOHITOブログパーツ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2掲示板
ゲストブック
RSSリンクの表示
最新トラックバック
フリーエリア
検索フォーム