FC2ブログ

タベサナエ

2020年4月30日(木)

 タベサナエの産卵です。

2020_04_30_05.jpg

2020_04_30_06.jpg

2020_04_30_07.jpg

2020_04_30_08.jpg


 ジャコウアゲハです。

2020_04_30_01.jpg

2020_04_30_03.jpg



2020_04_30_04.jpg




スポンサーサイト



タベサナエ

2020年4月3日(金)

 タベサナエです。
羽化はまだラッシュとは言えない状況ですが、30頭ほど羽化していました。
朝は、放射冷却で気温が低かったですが、9時30分には多くの羽化が見られました。

2020_04_03_01.jpg

2020_04_03_02.jpg

2020_04_03_03.jpg

2020_04_03_04.jpg

2020_04_03_05.jpg

2020_04_03_06.jpg

2020_04_03_07.jpg

2020_04_03_08.jpg




タベサナエ羽化

2020年3月28日(土)

 今日は、太陽を見ることなく、一日曇りでした。
そんな中、3頭の上陸ヤゴ。
かろうじて、1頭だけ羽化してくれました。

 暗かったので、ノイズだらけの写真になってしまいましたが、
無事、羽化を見れて良かったです。
一部、不自然な色合いの写真は、TGのアートモードです。

2020_03_28_01.jpg

2020_03_28_02.jpg

2020_03_28_03.jpg

2020_03_28_04.jpg

2020_03_28_05.jpg

2020_03_28_06.jpg

2020_03_28_07.jpg

殻だけ・・

2020年3月26日(木)

 タベサナエが早くも羽化した模様。
2個の羽化殻がありました。
上の殻は、今日羽化したと思われます。
下の殻は、昨日かな?

シオヤトンボの羽化を探していて、時間が過ぎてしまい、羽化殻しか拝めず・・・。

【全ノートリミング】

2020_03_26_01.jpg

2020_03_26_02.jpg

2020_03_26_03.jpg

  その後、ホソミオツネントンボ。
まだ産卵できる植物が無かったため、産卵は無し。

2020_03_26_04.jpg

2020_03_26_05.jpg

 アジアイトトンボ。

2020_03_26_06.jpg

2020_03_26_07.jpg

カジカガエル、タベサナエ

2019年5月17日(金)

 今日は、曇っていて気温が低くトンボの活動が良くなかったです。
そんな状況でしたので、一眼レフ車に置いたままで、
渓流をブラブラしていると、カジカガエルの鳴き声。

スマホで超接近で寄ることができましたが、撮影中は鳴いてくれませんでした。

【全ノートリミング】

【iphone8】

2019_05_17_01.jpg
【iphone8】

 その後、ムカシトンボを撮影。
到着した時点で、1頭産卵中。
しかし、羽をブルブル震わせて、複眼クリーニングしていたので、
産卵は終わりかな?と思った矢先、飛び立ち。

2019_05_17_02.jpg
【iphone8】

 その後、急激に天候が悪くなり、かなり寒くなってしまったので、
13時に下山。
最後は、タベサナエで終了となりました。

2019_05_17_04.jpg

2019_05_17_04_1.jpg

2019_05_17_05.jpg

2019_05_17_03.jpg
【モリアオガエル卵塊】

 

タベサナエ産卵

2019年5月11日(土) その4

 最後はいつものタベサナエです。
今日は、盛況で12頭の産卵が見れました。

2019_05_11_200.jpg

2019_05_11_201.jpg

2019_05_11_202.jpg

2019_05_11_203.jpg

タベサナエ産卵

2019年4月26日(金)

【全ノートリミング】
2019_04_26.jpg


2019_04_26_02.jpg

タベサナエ産卵

2019年4月25日(木)

 タベサナエの産卵です。
23日に訪れた際に、1頭だけ産卵を確認していたのですが、
写真に収めることができず。

 昨日まで1日雨で、今日も天候の回復は無く、14時まで曇りでした。
少しだけ太陽が見え隠れしてきたので、見に行ってきました。

結果、8頭の産卵。
オスは1頭も見ていません。

サナエトンボの産卵は、基本的に晴れている日にしか産卵が見れないと思って
いましたが、そうでは無いようです。
気温が高い日であれば、曇っていても産卵は見れるようですね。

【全ノートリミング】



2019_04_25_96.jpg

 今年は気温が低かったため、桜も含め花の開花が遅く、コバノミツバツツジが
残っていました。
曇っていたので、青空が無かったのが残念ですが・・・・。

2019_04_25_97.jpg

2019_04_25_98.jpg

2019_04_25_99.jpg

2019_04_25_03.jpg

2019_04_25_100.jpg

 ようやく青空が見えてきたのが17時。
産卵個体も思った場所に来てくれずでした・・・。

2019_04_25_01.jpg

2019_04_25_02.jpg

2019_04_25_101.jpg
【↑少しだけトリミングしました】

 ↓これが今日、最後の産卵。
17時30分すぎでした。
見つけたのが、産卵を終えて天高く飛び立つ時でしたので、僕の帽子の上を
横切るシーンしか撮れませんでした。

2019_04_25_102.jpg

タベサナエ

2019年4月15日(月)

 タベサナエ。
この池は、まだまだ羽化は進んでおらず、今日も10頭ほど。
殻も数えるほどしかありませんでした。

【全ノートリミング】

2019_04_15_01.jpg

タベサナエ飛翔

2019年4月9日(水)

 またタベサナエです。
今日は飛び立ちの撮影をしました。
最初に立ち寄ったポイントでは、10時前で、1頭のみ。
しばらく様子を見てみるも、上陸ヤゴも見当たらなかったため、別のポイントへ。

今年の羽化は、このポイントが一番早く4月5日から続々と羽化をしています。
今日は14時までで、約40頭。
羽化殻の数を見るに、もうこの場所の個体はほぼ出切っていると感じました。

【全ノートリミング】


2019_04_09_01.jpg

2019_04_09_02.jpg

2019_04_09_03.jpg

2019_04_09_04.jpg

2019_04_09_05.jpg
<↑失敗。設定忘れ>


2019_04_09_06.jpg

2019_04_09_07.jpg

2019_04_09_08.jpg

2019_04_09_09.jpg


 帰り道。
オグマサナエの状況確認。
羽化殻を1つだけでしたが、確認できました。

2019_04_09_11.jpg

2019_04_09_12.jpg

コメントの投稿

非公開コメント

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

トンボとヤゴの世界
トンボとヤゴの世界

kouji0823

Author:kouji0823

カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリー
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
アクセスカウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
写真
572位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
動物
118位
アクセスランキングを見る>>
リンク
ブロとも一覧

ぴよぴよ
フリーエリア
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スライドショー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2掲示板
ゲストブック
RSSリンクの表示
最新トラックバック
フリーエリア
検索フォーム