iphoneX使いにくいので・・

2017年11月17日(金) その1
 
 iphoneXですが、顔認証が僕には非常に使いにくく、結局、息子にあげました。
ロック解除にいちいち、顔をスマホの向けないといけない。
多少の顔の向きによる融通は利きますが、朝起きて、、とか、パソコン作業中とか、、、
ちょっとした瞬間の顔認証がネックになりました。

iPhoneX-official.png


 勿論、店舗では手に取って何度か触っていましたが、実際に生活の中で使わないと
分からなかったのです。

今は息子が使っていた、iphone7。
防水防塵・Suicaも使えます。
近く、iphone8に変更しようかなと思っています。
CPUと、カメラ性能しか変化はありませんが・・。

しかし、iphoneXは高い・・。
iphone8と比べても4万以上も高い。



スポンサーサイト

iphoneX

2017年11月12日(日) その1

 
 トンボ撮影に行った帰り道。
スマホの機種代金が来月終了することもあり、電気店へ。

 機種代金支払いが終了すると、それまで端末代金に適用されていた割引が無くなります。
なので機種変更をしてもしなくても、月額料金はほとんど変わりません。

 今のスマホは防水でないため、機種変更はするつもりでいました。
と言うのも、僕はスマホでトンボの動画を撮ることが非常に多く、過去に水没させて
しまったことが2回あります。
その際は、電源を落として、車のダッシュボードで乾燥させて運よく難を逃れました。
ですので、今回は絶対に防水スマホと決めていました。

 電気店に立ち寄ると、iphoneX64Gが1台入荷とのPOP。
どう見ても、予約キャンセル品。

どうせ買い換えるなら、最新機種にということで、、、。
ただ、64Gは少々容量的に気になる面もあったので、少し悩みましたが機種変更。
これで、防水機能が付いたので、気兼ねなく撮影ができそうです。

IMG_2701.jpg







切手の話

2017年10月25日(水) その2


 昔、小学生の頃、切手ブームなるものがありました。
何がきっかけなのか全く覚えていません。
僕が通っていた小学校だけだったのか、全国的だったのかは分かりません。

ケイブンシャの大百科シリーズに掲載されていた、めっちゃ高い何百万円もする切手
を見ながら・・・・。
けど、このブームは、かなり短かく半年も続かなかったと記憶しています。

49v3umd7.jpg


IMG_2647.jpg


↓当時どこの書店にも並んで人気だった、ケイブンシャの小さな図鑑シリーズにも、切手大百科がありました。

ケイブンシャ大百科シリーズ


世界の昆虫切手・蜻蛉



スマホ

2017年10月25日(水) その1

 スマホの話。


・GPSによる、現在地及び目的地へのナビ。

・教えて頂いた場所や、新規開拓などのフィールドで、写真撮影しておくと、GPSデータが保存されるので、
現地場所までナビゲーションしてくれる。うっかり山で道に迷っても大丈夫。

・カメラの性能が良いので、コンデジ代わりに撮影でき、特にビデオ撮影などは非常に手軽。

・ラインでのメールのやり取りが見やすく、画像も即座に送れる。


 今日は、家族が使っているスマホを、他社へ乗り換えしてきました。
12年契約していた、auからの乗り換え。

乗り換え先は、UQ mobileです。
格安スマホです。

今まで、約月7,800円でした。(スマホ本体の分割費用は数年前に終わっています)
で、今回の月々の費用は、2,138円。

キャプチャ100

 最初は、今使っているスマホに回線だけ入れ替えて、そのまま使う予定でしたが、スマホ本体が無料だったので、
新しいスマホも付けてもらいました。
SIMカードを差し替えるだけで、古いスマホも使えるので、新しいスマホが使いにくかったら、
古いスマホを使えば良いかと。

キャプチャ110
↑防水・防塵も付いています。


 今まで、月々7,800円支払っていたのが、2,138円。
かなり安い。

 安い代わりに、何が違うかというと、大手3社に付いてくる、@docomo.ne.jp等のメアドが無くなるのと、
電話の通信料。
メアドは、ほとんどショートメールとラインなので、全く不自由しない。
ただ、格安スマホに限らず、ショートメールは文字数の制限がある上、1回送信の度にお金がかかる。
特に、この文字数制限がネック。


 電話は、5分間以内なら何回でも無料ですが、それ以上使うと、30秒につき20円かかってしまう。
5分前に一旦通話を切って、再度かけ直せば無料が維持できます。。。。
なので、電話をよく使う方にはおすすめできないですね。

これも、ライン通話が無料なので、自宅などWIFIが繋がる場所であれば無料。
仕事での使用は厳しいですが、プライベート使用では全く問題ないです。
回線は、大手3社の、au、docomoの回線を使用するので、これまでと通信網は同じ。


IMG_26401.png
↑今更ながら・・リアルタイムで見やすい。
ガラケーは、1つ1つメールを開けないと見れないですよね。(今だとこれに近いツールが出ているのかな?)

IMG_2641.png
↑写真撮影した場所へのナビゲーション。公共交通機関、徒歩、車、自転車など対応。



ということで、格安スマホ。
非常に良いです。

ユウレイヒレアシナナフシ

2017年7月22日(土)

 今回はトンボではありません。
ユウレイヒレアシナナフシ。
ずっとコシボソヤンマが続く中、いきなり突拍子もない。


2017_07_22_01.jpg

2017_07_22_02.jpg




2017_07_22_03.jpg

2017_07_22_04.jpg

2017_07_22_05.jpg










間もなくシーズン

2017年4月2日(日) 

 間もなくシーズンですが、今年は気温が低いため、少し遅いかもしれませんね。
タベサナエの池の周辺を、息子と散策。

気の早い個体が羽化しているかも?の期待もありましたが、池の植物の成長やシデコブシ
の開花も例年より遅れていました。
羽化は、今週末ぐらいかな~?

 毎年のことですが、ビロードツリアブを撮影しました。ピンボケですが・・。
ハルリンドウのツリアブ写真は、少しトリミングしています。
EM-1-markⅡ、連射は速いけど書き込みに6秒?ほど待たされる。
体感的にはもっと待たされる感がある。
SDカードは、SANDISK SDXC 64GB EXTREME PROシリーズ UHS- II 280MB/sを使用。

SDカードについては、すでに所有していた、Lexar 64G 2000x UHS-Ⅱでは、撮影中に突然、
「このカードは使用できません」と相性問題が発生したため使用を中止しました。
電源を切ったり、バッテリーを抜いたり、スロット2に差し替えるなどしましたがダメで、
更にはフォーマットしてもダメでした。
翌日、起動すると使えるようになっていましたが、SANDISKに買い換え。

(ネット情報では、128Gのみの不具合とのことでしたが、64Gでも発生。)

なんとなく・・これなら昨年使っていた、程よい10コマ連射で書き込みもさほど気にならない
EM-5-markⅡの方が良いと感じました。
画質もそんなに変わらないし・・
ショップで体験するのと、実際にフィールドで使うのとでは良し悪しの判断が難しい。

2017_04_02_01.jpg

2017_04_02_02.jpg

2017_04_02_03.jpg

 帰り道、湿地を見つけました。
結構広い湿地でした。
サラサヤンマがいそうな感じですが、車から約30分ほど歩くため、
もう来ないかな(笑)

2017_04_02_04.jpg

2017_04_02_05.jpg



某湿地

2017年3月18日(土)

 今日は、トンボ撮影をスタートした直後の6年前、ハッチョウトンボのヤゴを探していた時に
見つけた某湿地へ行きました。
あまり有名ではない小さな湿地です。
当時も息子と一緒でしたが、今日も一緒に行きました。

ここには、シラタマホシクサ、モウセンゴケが群生し、
ハッチョウトンボ、ムカシヤンマ、サラサヤンマが生息しています。

過去記事↓
http://gts932.blog59.fc2.com/blog-entry-12.html

http://gts932.blog59.fc2.com/blog-entry-13.html

http://gts932.blog59.fc2.com/blog-entry-70.html

 この湿地の近くに池があるのを見つけました。
池に到着すると、どうやら上記過去記事に載せた池と同じようでした。
当時、この湿地を探していた時に、道に迷ってしまい偶然見つけた池でした。
湧水が流れ込んでいるので、水が枯れることはないようです。

2017_03_18_01.jpg

2017_03_18_02.jpg

2017_03_18_03.jpg

 規模が非常に小さく、水深の浅い池でした。
トンボシーズン中、何がいるか楽しみではありますが、シーズン突入すると忘れてしまいそうで
結局行かないまま終わりそうな気も・・・。

池を後にしての帰り道、また道に迷ってしまいました。
そこで息子が先頭に立って、道案内。
当時ここで迷った際には、息子は半泣き状態でしたが、今日は行きも帰りも
息子の後を付いて歩きました(笑)

今日確認できたハッチョウトンボのヤゴ(体長約5mm)↓
当時は、若齢の同サイズの他のヤゴと見間違っていましたが、
僕も息子も現地でその場でも完璧に見分けることができるようになりました。

ハッチョウトンボのヤゴは、結構特徴がはっきりしているので簡単です。
まず複眼が笑ったように湾曲しているのが一番分かりやすく、体全体が丸みが
あって、ゴツゴツしていません。
また、体の裏面はうっすら黄緑色を帯びています。

2017_03_18_100.jpg




池の動画も撮っておきました。




今日は・・

2016年12月28日(水)

 今日は超が付くほどの快晴でした。
朝、息子がキトンボ行く?と話をしていましたが、風が猛烈に強いのと、ポイント
の気温が低かったので断念しました。

ということで、猛禽狙いで野鳥へ。
各所のポイントを周りながら、いつものハイチュウのポイントへ。

結果、なーんにもいませんでした。
猛禽どころか、鳥がいない。
いつもの顔ぶれの、ケリやタゲリさえもいません。
ハイチュウも夕方17時まで待っても出ず。

唯一、ミサゴが各所で狩りをしていて、30分以上もホバリングをしながら
魚が来るのを待っているシーンを見ました。
で、肝心のダイビング狩りは見れず・・・
息子がその様子をビデオで撮影しましたが、狩りをしなかったのでボツ。
ミサゴは、過去2012年に今日と同じ場所で狩りを偶然目撃しました。

2012年・・。
トンボ撮影をはじめて、まだ間もない頃で、トンボが姿を消した冬になると、無性に
何か飛んでいる被写体、飛翔を撮りたいと思い出かけたのがきっかけです。

ミサゴの狩り



 そして、昼食はチキンラーメン。
今日は風がかなり強かったので、できるだけ風の影響のない場所で火を使いました。

PC280098.jpg

ブログと撮影写真のバックアップ

2016年10月2日(日)

 ずっと天気が悪いですね。

 今日は、フィールドに出られない日を利用して、夕方、車の修理にディーラーへ行きました。
一週間前から、車がガクガクするようになり、その症状は日に日に悪化をし、
昨日の仕事帰りでは、マニュアルミッション教習車のごとく、車が大きくガックンガンクンするほど
の症状で、本気でヤバいと思ったほどです。

18万キロ走ったにも関わらず、プラグを交換したことが無かったので、恐らくこれだろうと予想をしていました。
ディーラーに到着して、その症状を確認するため、メカニックの方が同乗し、一緒にその症状を確認。
やはり、プラグが怪しいとのことで、交換をお願いしました。

結果、劇的な改善でスムースな走りで超快適。
こんなにも違うのかと思うほど。
接客対応も素晴らしく良く、大変気持ちの良い日となりました。(天候は悪いですが・・・)



 話変わって・・。
今日はなぜかアクセス数が約520カウントを超え、カウンターが壊れているのかと思いました。
重複アクセスは無効にしているので、ビックリ。
今年は春過ぎから、いつもの倍以上のアクセスに増えていたので、見て下さっている方に感謝。

で、暇だったこともあり、ふと思い出したブログのバックアップをしました。
定期的に、思い出した時や、今日のように天候が悪くてどこにも行けない時なんかを利用してバックアップしています。
ソフトは、これです↓
ホームページクローン

 フリーソフトで、ボタン1つ押すだけで、すべてのページを自動でバックアップしてくれます。
長くブログをしている場合、データも多いので結構時間がかかります。
僕のブログでは、約2時間かかります。



使い方は簡単です。
①自分のブログのTOPページを入力。(コピペ)
②バックアップの保存先を指定。
③「開始する」を押下。

キャプチャ1


 夜寝るときにバックアップするか、出かける前にバックアップをして放置するなどで対応すれば良いと思います。
バックアップが終了したら、保存先のフォルダに↓のように、StartPage1というファイルが出来ます。
これをダブルクリックすると、ネット接続無しのオフライン環境でも見ることが可能になり、レイアウトもそのままで閲覧することができます。

キャプチャ


 尚、過去に一度バックアップした場合、保存した場所を変更しなければ、時間を
短縮してくれます。(完全にスキップはしてくれません)

 ブログサービスは突然終了、サーバーの事故によるデータ消失など、いつ発生するか分かりません。
まぁ、別に消えたら消えたでいいや・・と思ってらっしゃる方も多いと思いますが、
実際に消えてしまったのを体験すると、結構ヘコむのではないでしょうか?
少しでも気になる方はバックアップしてみては如何でしょうか。

 また、写真データについても同じことが言えます。
これまで、撮ってきた写真。
恐らく、皆さん過去の写真を見返すことはあまりないと思います。

ほとんどの方は、写真データは、HDDに保存していると思われます。
このHDDが非常に危うく、ちょっとしたパソコンのハード的な不調や、Windowsの不具合で
HDDが壊れてしまうことがあります。

これらのHDD故障は、実際に僕自身が何度も経験したので、結構気を使って管理しています。
特に、HDD容量を目一杯ギリギリまで使っていると、ある日突然、読み込めなくなる日がやってきます。
なので僕は、2台のHDDに同じ写真データを保存し、ある程度容量に余裕を持たせた
状態で管理しています。
2台同時に壊れることは、あまり経験がありません。

HDDが壊れる時は本当に突然で、前兆であるHDDからのカリカリ音が発生した
時にはすでに時遅しの状況も少なくありません。

今の所、長期間バックアップに最適なのは、一番手軽で壊れにくいのは、SDカードだと
思っていますが、容量の問題と相まってコストが高いので、使っていません。

この件も、先ほどのブログバックアップ同様、「過去の写真なんて見ないし、別に消えてもいいや」と同じですが、
実際に消えるとヘコみます。

今日は、ダラダラと長くなってしまいましたが、以上です。








【書籍】日本のトンボ

2016年7月22日(金) その1

 今日、古いトンボ図鑑「日本のトンボ 山と渓谷社」が届いた。
昭和48年7月1日発行。
清水さんの写真が何点か掲載されている。
僕はまだ3歳か・・・。

2016_07_22_01.jpg

2016_07_22_02.jpg

2016_07_22_03.jpg

2016_07_22_04.jpg

 今では局地的にしか見られなくなってしまったマダラナニワトンボ。
昭和47年当時の清水さん撮影の写真。

2016_07_22_05.jpg

2016_07_22_06.jpg

 この本は、今の図鑑のように定型のようなお決まりの文面ではなく、当時の著者のフィールドでの
経験による解説が各トンボごとに紹介されており、非常に読みごたえがあります。
当時の写真と合わせて楽しめる非常に良い図鑑です。

コメントの投稿

非公開コメント

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

トンボとヤゴの世界
トンボとヤゴの世界

kouji0823

Author:kouji0823

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリー
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
アクセスカウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
写真
410位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
動物
73位
アクセスランキングを見る>>
リンク
ブロとも一覧

ぴよぴよ
フリーエリア
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スライドショー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2掲示板
ゲストブック
RSSリンクの表示
最新トラックバック
フリーエリア
検索フォーム