タベサナエ

2017年5月27日(土) その2

 キイロサナエの川を移動後、午後から各所見て回りましたが、何処も気温が
低いためか、非常にトンボが少ない状況でした。

夕方16時に、いつものタベサナエの池に。
この時間になって、更に冷たい風が強く吹くようになり、産卵は2個体のみでした。



【全ノートリミング】

2017_05_27_07.jpg

2017_05_27_08.jpg

2017_05_27_09.jpg

スポンサーサイト

キイロサナエ

2017年5月27日(土) その1

 今日は、快晴でしたが、気温が低いため、どこも活性悪くダメでした。
朝、9時30分頃、キイロサナエが産卵していないか見に行きました。

 到着するも、本当に肌寒い。
これでは産卵どころではない状況でした。
オスも少なく、3頭ほど。

そんな中、まだキイロサナエが羽化していました。
GW明けに撮影していたので、今更感がありながらも、とりあえず撮影。

羽化は、全部で8頭でした。
うーむ、また大きく撮影してしまった、。
現地での確認では、ここまで大きく写っていなかったように見えたのですが・・。



【全ノートリミング】

2017_05_27_01.jpg

2017_05_27_02.jpg

2017_05_27_03.jpg

2017_05_27_04.jpg

2017_05_27_05.jpg

2017_05_27_06.jpg

タベサナエ産卵

2017年5月24日(木) その4

 本日、最後はタベサナエ。
やはり今日も、卵のバラまき撮影。
16時前に到着すると、「Oさん」がすでに待機しておられました。

曇っていたためか、産卵の数は非常に少なかったです。
タベサナエの産卵ピークは過ぎた感がありますが・・・。

で、卵のバラまきシーンは・・・撮れなかった!
「Oさん」はバッチリ撮影。
写真を見せて頂きましたが、卵の形も綺麗に写っていました。流石です。

なので、今日はこの1枚だけ。
二刀流「Oさん」を背景にお気に入りの1枚となりました。

【全ノートリミング】
2017_05_24_14.jpg
<産卵中のタベサナエ♀が、ハッチョウトンボ♂を捕食>





アオサナエ

2017年5月24日(木) その3

 続きです。
ホンサナエに混じって、アオサナエの産卵も多く見られました。
こちらも、すぐにオスに連れ去られてしまいます。
曇っていたので、オスの数は少なかったのですけど、それでも確実に見つけて
持って行きます。

【全ノートリミング】
2017_05_24_06_1.jpg

 今日は、久しぶりに望遠で撮りました。
卵の落下は写っていませんでしたが・・。

2017_05_24_07.jpg

2017_05_24_08.jpg

ホンサナエ

2017年5月24日(水) その2

 コヤマトンボの羽化撮影中、ホンサナエが何度も産卵に来ていました。
ホンサナエは、後で撮影しようと、一旦、他の川へ移動しました。
しかし、移動したものの、結局、羽化は何も見れず。

お昼すぎに、再度、川に戻って撮影をしていると、
「やまねさん」と「イヨさん」が来られ、3人で撮影。

【全ノートリミング】
2017_05_24_09_1.jpg

2017_05_24_10.jpg

ホンサナエは、そこそこの数の産卵が見られました。
産卵するも、オスにすぐに連れ去られてしまい、メスはほとんど産卵していない様子でした。

唯一、1頭だけオスに見つかることなく、卵塊形成。

2017_05_24_11.jpg

2017_05_24_12.jpg

 


コヤマトンボ

2017年5月24日(水) その1

 快晴の中、昨日まで2日間出張・・・昨晩も遅かったので、
非常に疲れていましたが、出かけました。

 今日は、生憎の天候で、朝から曇っておりました。
天気予報でも1日曇りだったので、羽化狙いで。
そろそろ、キイロヤマトンボの羽化が始まる頃だと思い、羽化を狙って行ってきました。

 現地には8時すぎに到着。
もっと、早く現地に行かなければならないのですが、いつものごとく朝が弱く、
起きることができません。

 お察しの通り、タイトルがコヤマトンボになっていますので、結果としてはキイロヤマトンボ
の羽化は無し。
見落としもあるかと思いますが、かなり川を何度も往復して探したのですが、羽化殻も見られませんでした。

 キイロヤマを探していると、コヤマトンボが2頭羽化していました。
コヤマトンボは羽化殻も結構あって、すでに縄張飛翔している個体もいました。

【全ノートリミング】
2017_05_24_00.jpg

 ますは、メスの羽化を発見。
2017_05_24_01.jpg
<コヤマトンボ♀羽化 8時18分>

 ↓2頭目、♂のコヤマトンボも羽化していました。
2017_05_24_02.jpg

2017_05_24_02_2.jpg

2017_05_24_03.jpg

2017_05_24_04.jpg
<飛び立ち D500>

2017_05_24_05.jpg
<飛び立ち D500> 

2017_05_24_06.jpg

コメントの投稿

非公開コメント

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

トンボとヤゴの世界
トンボとヤゴの世界

kouji0823

Author:kouji0823

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリー
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
アクセスカウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
写真
201位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
動物
31位
アクセスランキングを見る>>
リンク
ブロとも一覧

ぴよぴよ
フリーエリア
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
スライドショー
フリーエリア

PHOTOHITOブログパーツ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2掲示板
ゲストブック
RSSリンクの表示
最新トラックバック
フリーエリア
検索フォーム